DICTIONARY

用語辞典

Get search image?id=18
まー 【 Mar 】

津上翔一(沢木哲也)記憶喪失前の恩師、倉本が開店したレストラン。

アンノウン出現がおさまってから1ヶ月後、倉本に誘われ、翔一もバイトとして働くようになる。岡村可奈もこの店で働いている。

まっからん 【 マッカラン 】

シングルモルトウイスキーの代表的な銘柄。

 

「0-15-30-X」のXはテニスのスコアの数え方である40を示しており、高木勇のバーで40番にあたるメニューがこのマッカランだった。

マッカランのボトルの裏側にある壁には、隠し戸棚があることが判明する。

みかくにんせいめいたい 【 未確認生命体 】

かつて確認された、人類に害を与える謎の存在。

 

この未知の敵に対抗するため、警視庁は未確認生命体対策班(SAUL)を設立。対未確認生命体用に仮面ライダーG3が開発された。

むせんいんしょく 【 無銭飲食 】

有料で飲食を提供する場所で対価を支払わずに離れること。

 

超能力研究所から逃げ出した加原紗綾香と本木レイにはお金などなく、ウソをついてレストランで飲食後、逃げ出してしまう。このときの騒動でふたりは離ればなれになってしまった[#劇場版]

めきゃべつ 【 芽キャベツ 】

キャベツの一種で直径23cm程度の小さな野菜。

 

津上翔一(沢木哲也)は風谷真魚への誕生日ケーキにしばしばケーキの材料にキャベツを使うことを提案しており、完成したケーキには芽キャベツがひとつのせられていた。

めつぶし 【 目潰し 】

相手の目を攻撃するなどして視界を奪うこと。

 

北条透を殴った氷川誠に何度も状況を確認する小沢澄子は、手の形がグーか、キョキか、パーかと聞き、尾室隆弘にチョキでは殴れないと突っ込まれるが、本人は涼しい顔で目潰しかも知れないと言ってのけた。[#13]

めのかすみ 【 目の霞み 】

視界が靄がかかったようになること。披露の蓄積などで発症することが多いようだ。

 

水のエル・強化体との戦闘で負傷した氷川誠が、退院したあと、時折目の霞に襲われるようになる。

その後、仮面ライダーG3-Xとしての戦闘中にも目の霞が発症し、戦闘にも支障をきたす結果に陥ってしまう。

しかし、津上翔一(沢木哲也)、葦原涼、木野薫と、3人の仮面ライダーがアギトの力を奪われ、誰もアンノウンと戦える者がいない現状を踏まえ、彼は北條透以外にこの事実をひた隠しにしていた。