DICTIONARY

用語辞典

Get search image?id=8
あいす 【 アイス (アイスキャンディー) 】

甘く冷たい棒状の氷菓であり、アンクの好物。

アンクはグリードを構成するメダルの仕組みを棒アイスに例え、可食部分をセルメダル、棒をコアメダルと説明していた。

なお、平成22年12月23日付で火野映司が白石知世子から請求されたアイス代は23,625円。

その後、映司はアンクが泉比奈の救出に協力する対価として「アイスキャンディー1年分」を提供することとなった。[#15]

あじのぬけたがむ 【 味の抜けたガム 】

グリード化しつつある火野映司が、焼いた川魚を食べた際の感想。

すでに味覚に変調をきたしており、温度は感じられたが味は分からなくなっていた。

グリードの感覚を身をもって知ることとなった映司は「もっと好きに食べさせてあげればよかった」、と泉信吾の体を通して初めて味を理解したアンクのことを思った。[#42]

あしゅ 【 亜種 】

仮面ライダーオーズの形態のうち、コンボ以外の組み合わせ。

所有メダルの状況が常に変わる中で、仮面ライダーオーズ タカトラーターが最も使用頻度の高い亜種となった。

なお、紫のメダル(「プテラ」「トリケラ」「ティラノ」のコアメダル)を使った亜種は存在しない。

あんく 【 アンク 】

鳥類系のコアメダルから誕生したグリード

800年の封印から目覚めた後、火野映司に仮面ライダーオーズの力を授ける。

800年前には、とある国の=先代のオーズに取り入りつつ打倒する機会を狙っていたが、彼の暴走に巻き込まれるかたちで封印されることとなった。[#小説オーズ]

あんこ 【 アンコ 】

伊達明がアンクの呼称を間違えたもの。

意図的にアンコと呼ぶこともあった。

いけめんでつよいのね 【 イケメン 】

「かっこいい男性」を指す言葉であり、火野映司に対するルナ・ドーパントの感想。

映司=仮面ライダーオーズと交戦したルナ・ドーパントは、その強さを身をもって体感。

イケメンで強い、と気に入ってしまった。[#AtoZ/運命のガイアメモリ]

いちおくえん 【 一億円 】

伊達明の手術費用。

頭部で止まったままの銃弾を摘出するために必要な金額であり、伊達はそれを稼ぐ目的で仮面ライダーバースとなった。

その後、真木清人に協力した際の前金五千万円、鴻上光生からの危険手当とバースの後継者を育てた報酬、退職金の合計五千万円、しめて一億円を達成。

海外での手術は無事成功し、伊達は再びバースとして戦えるまでに回復した。

うたはきにするな 【 歌 】

コアメダルの力を人体などに転送する際、オースキャナーの「Dムーン」と呼ばれる部位が固有の周波数で振動する。

人間の脳はそれを「意味を持った音(歌)」として認識するため、火野映司が仮面ライダーオーズのコンボ形態に変身する際は歌が聞こえる。

おーず 【 OOO 】

「無限大よりもさらに上の、みちたりた状態」を示す言葉。

鴻上光生はこれを説明する際に「∞(無限)」に「〇(マル)」を付けたし、オーズを指し示す「OOO」という文字列を描いた。

おーめだる 【 オーメダル 】

人間の欲望を元として生み出されたメダル。

グリードヤミーの身体を形成し、人間に常人を超えたオーズの力を与える神秘のメダルとされる。

オーメダルは性質の違いによりコアメダルセルメダルの2つに分類。

コアメダルには様々な生物種のパワーが秘められており、メダルの表面にはその生物を象徴するシンボルが描かれている。

おでん 【 おでん 】

鍋に出汁を入れ、ちくわや卵、大根などをぐつぐつと煮込んだ料理。

伊達明の好物であり、国外で医療活動を行っていた頃は砂漠にも「おでん鍋」を持ち込んでいた。

真木清人の研究室で調理を試みたこともあったが、伊達と真木がもみ合った結果、キヨちゃんが鍋に投入され、出汁がしみ込む事態となった。[#19]