EPISODE #13

ワタシの仕事は社長秘書

2019年12月01日放送

脚本: 三条 陸

監督: 柴﨑貴行

EPISODE GUIDE

今週のアイテム

INFO

EPISODE GUIDE

Thumbnail image1 Thumbnail image2 Thumbnail image3 Thumbnail image4 Thumbnail image5 Thumbnail image6 Thumbnail image7 Thumbnail image8 Thumbnail image9

第13話

シャイニングホッパーという光輝く姿に変化したゼロワンは、滅や迅をも凌ぐほどに成長したドードーマギアを迎え撃つ。シャイニングホッパーのプログライズキーを使えば必ず勝てると確信していたイズだったが、ゼロワンの様子に変化が訪れる。その姿に「私は社長秘書失格です」と自信をなくし始めて―――。

第12話 ハイライト

Highlight image1

12月21日(土)公開の映画『仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション』の情報解禁が始まりました。今回の映画は『ザ・ファースト・ジェネレーション』という言葉の通り、令和仮面ライダーの誕生の物語です。昨年までの『平成ジェネレーションズ』というシリーズを楽しんでくださった皆さんならばお分かりかもしれませんが、新しい“ジェネレーションズ”のスタートとなる話とも言えます。『ゼロワン』の名を語り、仮面ライダーの始まりを意識している今シリーズですが、今回の映画ではまさにその始まりそのものを描きます。

ゼロワンに変身するのは人間である飛電或人。しかし、シリーズの1話で描かれたように彼を育てたのは“父さん”ともいえる人工知能搭載ロボ・ヒューマギアである其雄でした。その其雄が仮面ライダー1型というライダーに変身を遂げるのが今回の映画です。『仮面ライダー』という人造人間ヒーローのコンセプトに近い其雄が変身する1型。そして、仮面ライダーの息子である或人が“仮面ライダー”の本当の意味を知ることになるのが今回の映画でもあります。1型の存在とゼロワンの誕生にどんな因果関係があるのか? 新しい時代の“仮面ライダー”の誕生を是非お見逃しなく!

(文責・大森 敬仁)

第12話 プロダクションノート

■ゲスト紹介

ワズ・ナゾートク:辻本耕志

Production image1

 「ヒューマギアによる大和田伸也氏殺人未遂事件」捜査のため、警察が飛電インテリジェンスにやってくる。そんなピンチに颯爽と現れたのは…謎の探偵ヒューマギア、ワズ・ナゾートク!ヒューマギアなのにヒューマギアらしからぬヒューマギアという実に難しい役どころを絶妙なバランスで演じているのは辻本耕志さんです。お笑いトリオ「フラミンゴ」のメンバーとして、さらにコント師として、舞台を主戦場に活躍する辻本さん。一見ふざけているように見えるワズのセリフ、表情、所作、そしてそのタイミング、すべてが辻本さんの計算の上です。難しいシーンをわかりやすく、面白いシーンをもっと面白く、そして重要なシーンにその意味を隠して演じてくれます。前週の大和田さんとは別のアプローチで、プロの仕事を見せてくれました。
12話の最後、シャイニングホッパーになろうとするゼロワンに何故かマンモスを勧めたワズ。その真意とは…?


祭田ゼット(改造前):吉田快(R-ART-WORKS)

Production image1

ワズによって明らかになった暗殺ちゃんの謎。それは暗殺ちゃんは元々は祭田ゼットというイベント用ヒューマギアだったという驚愕の事実でした。この改造前を演じていただいたのは吉田快さん。「R-ART-WORKS」というよさこい総合プロデュースユニットの主催として、振付師、ダンサーとしても活躍されている吉田さん。祭田ゼット用のダンスを製作するに辺り吉田さんへ振り付けと楽曲をお願いすることになり、ダメ元で「ご出演もお願いできませんか?」と聞いてみたところ、快諾していただき、今回の出演となりました。なので、劇中でのダンスは完璧。ワズの探し当てた資料映像では1号~5号まで、5人の祭田ゼットが踊っていましたが、この5人は一人一人お面を変えて振りも変えて5回踊っているのです。こちらもプロのなせる業です。


■現場レポート

① スライディングイズ

Production image1

もはやプログライズキーを渡す際の恒例になりつつあるイズのスーパーアクション!今週は強化されたドードーマギアに苦戦するゼロワンにいち早く届けるため、高速スライディングを披露しました。
まず走ってキーを取りに行くカット。こちらは映像に詳しい方ならお分かりかと思いますが、コマを落としています。つまり、6秒かけて撮影した映像を圧縮し、1秒の映像にして流しているのです。そのため、撮影時は普通の速度で歩いています。
そしてスライディングはさすがにJAEのアクション部の女性にご協力いただき、アナザーイズとして滑っていただきました。ですが、イズがゼロワンにキーを握らせるカットはオリジナルイズ。鶴嶋さんをカメラマン用の台車に載せて引き、撮影しています。多彩な撮影手法を次々と体験している鶴嶋さん。彼女もシンギュラリティを超える勢いで日々ラーニングしています。



② 下町ロケッ!

Production image1

基本的にどんなドラマでもロケに行く場合、制作部さんがロケ先を探し、撮影交渉をすることで初めて撮影が可能になります。今回は、ワズが秋のお祭り準備で賑わう町内会の方々に聞き取り調査を行う話だったので、下町やお祭りっぽい場所として「高崎中央銀座商店街」「熊谷陣屋太鼓保存会」「玉村八幡宮」の皆さまにご協力いただきました。中でも「玉村八幡宮」のロケが決まったのは撮影のなんと2日前!実に美しい境内の雰囲気はまさに制作部さんの粘り勝ちでした。さらに、「玉村八幡宮」では巫覡さんと巫女さんが、「熊谷陣屋太鼓保存会」では会の皆さんが、それぞれご出演いただいております。一つ一つのシーンは短かったですが、皆さんのご協力のおかげで作品に説得力が生まれるのです。

(文責・湊 陽祐)






■冬映画・超個性派キャスト大発表!

Production image1

本日、大発表されました超個性派キャストの皆さん。
ヒューマギアに人間が支配された世界で、唯阿と諫と共に戦いに身を投じる「レジスタンス」と「避難民」の面々です。

実は台本が完成した当初、彼らの情報は一切ありませんでした。
つまり、台本上に彼らは存在していなかったのです。
映画の世界観をより強固にする為に、杉原監督の手によって生み出されたのです!


Production image1

笠原竜司/竹中隼人/潮見勇輝/トム・コンスタンタイン/佐藤隆幸
見るからに強そうなこの五人!
皆さんアクションに精通しており、アクションシーンはお手の物。
五人の存在感によって、「レジスタンス」の迫力が確固たるものになりました。
五人のアクションは必見です!


Production image1

ガイモン/橋本ゆりか/鈴木ふみ奈/佐野祐介
ボンバーヘアーにキンパツ眼帯、ナイスバディにビッグなモヒカン。
レジスタンスに「個性」という名のスパイスをこれでもかと加えてくれました。
個々の演技が光ったカットが散りばめられていますので、お見逃しなく!



Production image1

ハッピー遠藤
避難民の一人として出演していただいたのは、或人のギャグ指導としてもお馴染みのハッピー遠藤さん。
衣装とポーズで何となくお分かりかと思いますが、、、
どのような形で出演しているかご注目下さい!

今回発表された超個性派キャスト以外にも、超個性的な面々が勢揃いしている冬映画。
或人とソウゴ達は、歴史が改変した世界を取り戻せるのか。
「ハッピ~~~~~!」な結末を迎えることは果たしてできるのか。
是非、劇場でお確かめ下さい。

そして、超個性派キャストの皆さまについて、杉原監督からコメントを頂いております!
以下からお読み頂けますので、是非チェックしてみて下さい!!!
https://www.tv-asahi.co.jp/reading/kamenrider-winter/


「仮面ライダーゼロワン」と「仮面ライダージオウ」の冬の新作映画、
『仮面ライダー 令和ザ・ファースト・ジェネレーション』は12月21 日(土)全国公開!!!
公式HP:http://kamenrider-winter.com/



(文責・百瀬 龍介)

今週のアイテム

HIDEN ZERO-ONE DRIVER

SHINING HOPPER PROGRISEKEY

?????

HIDEN ZERO-ONE DRIVER

TRAPING SPIDER PROGRISEKEY ※詳細後日公開

?????

INFORMATION

01. 12/21公開!「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」追加キャスト解禁!

ヒューマギアに支配された世界で生き延びる超個性的なレジスタンス・避難民たち

舞台俳優、個性派俳優、芸人からグラビアアイドルまで出演!

杉原監督からの熱いコメントも到着!

詳細はこちらからチェック!
http://kamenrider-winter.com/

http://kamenrider-winter.com/


02. 1/22開催!「超英雄祭LIVE & SHOW 2020」

昭和、平成、そして令和―― 時代と共に駆ける「スーパーヒーローと音楽」夢の祭典!!

スーパーヒーローエンターテイメントの最高峰、仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズによる年に一度の祭り、超英雄祭。
今回は史上初、横浜アリーナでの開催が決定!!
令和01年9月より放送開始の新仮面ライダー『仮面ライダーゼロワン』と、
『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の番組出演キャストによるトークショー、
そして仮面ライダー&スーパー戦隊シリーズを盛り上げるアーティストたちによる豪華ミュージックライブをお届けするスペシャルイベント。
ミュージックライブでは、豪華なゲストアーティストたちによる超英雄祭だけのスペシャルライブが実現!
ここでしか見られない豪華イベントを見逃すな!
詳しくはこちら⇒
https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/eiyusai2020/

Information image1
Information image2

03. ウラ仮面ライダー#08予告公開!

その名の通り、仮面ライダーの裏側にせまる突撃番組、「ウラ仮面ライダー」!
続・ゼロワン脚本制作メンバーぶっちゃけトーク!
大好評だった仮面ライダーゼロワンのメイン脚本家:高橋悠也さん、石森プロ:山辺浩一さん&金子しん一さん、東映:大森プロデューサーの4人をゲストに、脚本家の裏話をぶっちゃけ!
そして、今回も2部構成!ヒロイン2人が、大好評だったオープニング「ウ・ラ・カ・メ・ン」をプロデュース! 果たして視聴者のみなさまを胸キュンにできるのか!? お楽しみに!

詳細はテレビ朝日の番組ページを要チェック!
https://www.tv-asahi.co.jp/zero-one/spmovie/
※「ウラ仮面ライダー」はS&Lの2種類あります。SはYoutubeでの公開、Lは東映特撮ファンクラブでの限定配信です。

http://kamenrider-winter.com/



04. YouTube で《仮面ライダーゼロワン変身講座》を公開中!

飛電インテリジェンス社長秘書のイズが、社長の飛電或人に仮面ライダーゼロワンへの変身ポーズをレクチャー!!

変身ポーズを完璧にマスターしよう!!




05. YouTubeで《「REAL×EYEZ」TVsizeリリックビデオ》を公開中!

作曲はLUNA SEAのベーシストであり、LUNA SEAが発表してきた数々のヒット曲を 手がけてきたJが担当、ボーカルはパワフルな歌声を響かせる西川貴教が担当。
かねてから親交のあったふたりですが、西川自身が念願だったと語る、仮面ライダーシリーズ主題歌のオファーを受け、西川がJを誘ったことで夢のコラボレーションが実現しました。




(文責・湊 陽祐)