KAIJIN

かっしすわーむ くりべうすカッシスワーム クリベウス

登場作品
仮面ライダーカブト
初登場回/初登場作品
第45話『Xマス激震』(2006年12月17日放送)

■説明

仮面ライダーカブト ハイパーフォームに倒されたカッシスワーム グラディウスが再生、変貌した姿。

左腕が変化した刃に加えて右腕には堅牢な盾を装備。また、それぞれ意識を独立させた2体に分裂しており、片方のカッシスワーム クリベウスの頭部は兜のような装甲に覆われている。

人間への擬態能力、そして成虫のワーム共通の一定時間のみ可能な超高速移動「クロックアップ」が発動可能。

仮面ライダー撃破を目的に定めて行動を開始するも、神代剣(擬態)=スコルピオワームの能力によって2体とも操られ、その手先となった。

剣(擬態)の策略により、ワームと対ワーム秘密組織「ZECT(ゼクト)」の総力戦が開始されると、頭部に装甲のある個体は、仮面ライダーガタック ライダーフォームと交戦。剣を武器にする同士、激しく斬り結んだが、腹部を攻撃されひるんだところに、必殺の「ライダーキック」を叩き込まれ消滅した。

もう一方の個体は、仮面ライダーキックホッパー、仮面ライダーパンチホッパーと交戦。多数のワーム(サナギ体)を使役して戦いを有利に運び、2体を同時に地面に組み伏せるも、キックホッパー&パンチホッパーの下からの「ライダージャンプ」発動という奇策で天高くに吹き飛ばされ、落下中にキックホッパーによる「ライダーキック」、パンチホッパーによる「ライダーパンチ」の同時攻撃を受け消滅した。

驚異的な再生能力も尽きたのか、これ以降、カッシスワームが復活することはなかった。


身長:228.0cm

体重:154.0kg

特色/力など:クロックアップ、擬態能力、2体への分裂、右手の盾と左手の剣

声:坂口拓(さかぐち・たく)

変身者

  • 乃木怜治(擬態)

関連人物

  • 神代剣(擬態)

関連怪人

  • カッシスワーム ディミディウス

  • カッシスワーム グラディウス

  • スコルピオワーム

  • ワーム(サナギ体)