仮面ライダーセイバー|作品ガイド|キャスト・俳優・キャラクター・登場人物

<動画ギャラリー>

Slider

<画像ギャラリー>

previous arrow
next arrow
Slider

<エピソード一覧>

第1章「はじめに、炎の剣士あり。」
第2章「水の剣士、青いライオンとともに。」
第3章「父であり、剣士。」
第4章「本を開いた、それゆえに。」
第5章「我が友、雷の剣士につき。」
previous arrow
next arrow
Slider

仮面ライダーセイバーとは?

仮面ライダーセイバー(かめんらいだーせいばー)とは、令和の仮面ライダー作品第2弾。剣豪にして文豪の神山飛羽真をはじめ、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる全く新しい物語は、毎週SNSでトレンド入りするほど。登場人物を演じるキャストや主題歌、変身ベルトなど関連グッズも話題沸騰!

作品名:仮面ライダーセイバー
放送開始:2020年9月6日〜
放送時間:毎週日曜9:00 – 9:30(JST)
原作:石ノ森章太郎
脚本:福田卓郎 他
監督:柴﨑貴行 他
出演:内藤秀一郎、山口貴也、川津明日香、青木瞭、生島勇輝、富樫慧士、岡宏明、市川知宏、レ・ロマネスクTOBI、平山浩行、知念里奈
声の出演:内山昂輝
ナレーター:大塚明夫
キャッチコピー:文豪にして剣豪!!
主題歌/テーマ曲/挿入歌
オープニングテーマ(op):東京スカパラダイスオーケストラ「ALMIGHTY〜仮面の約束 feat.川上洋平」(歌詞
エンディングテーマ(ed):東京スカパラダイスオーケストラ「仮面ライダーセイバー」(歌詞

作品概要・あらすじ

主人公は、小説家であり、“ファンタジック本屋かみやま”の店主である神山飛羽真(演:内藤秀一郎)。担当編集者・芽依(演:川津明日香)からの原稿の催促を押し切って、懇意にしている夫婦の息子・亮太(演:西山蓮都)の誕生日プレゼントを届けに行ったところ、突如街に異変が……。

何者かによって飛羽真が飛ばされた先は、見慣れない景色が広がる異世界・ワンダーワールド。空には怪物が飛び交い、建物を破壊する姿……それは、飛羽真が15年前から繰り返し夢で見ていた光景だった。その頃から何故か飛羽真が持っている赤い本=ワンダーライドブック。建物を破壊するゴーレムメギドの力に敵わず瓦礫の下敷きになってしまう飛羽真は、ワンダーライドブックの不思議な力によって助け出される。

いつになく光を放つ赤い本。その光に導かれるように本の扉を開くと、炎が天空に向かって燃え盛り、天から1本の剣が地上へと振り落とされる。飛羽真がその剣を手にした時、剣は聖剣ソードライバー火炎剣烈火となり、飛羽真はワンダーライドブック・ブレイブドラゴンの力を借りて仮面ライダーセイバーに変身!本の力を悪用し、利己的な物語を紡ごうとするメギドたちを阻止する戦いに身を投じていくことになる。

精巧なCG演出によるファンタジックな空想世界は圧倒的な没入感で、「予算大丈夫?」とSNSでトレンド入りするほど。ジャックと豆の木、ピーターパン、銀河鉄道の夜など、なじみ深い童話を題材にワンダーライドブックが紡ぎ出す美しく幻想的な世界は、大人も無性に絵本を読み返したくなるはず。仮面ライダー史の新たな1ページを開く作品に1年間、どっぷりハマってしまいそう!

みどころ

『仮面ライダーセイバー』を盛り上げるキャスト布陣

仮面ライダーセイバーとして選ばれた飛羽真は、古(いにしえ)より大いなる力を持つ本を守り、世界の均衡を保ってきた組織・ソードオブロゴスと運命を共にすることになる。

ソードオブロゴスのメンバー、新堂倫太郎/仮面ライダーブレイズ(演:山口貴也)は、変身時でも敬語で話す生真面目さが特徴的。突然、空飛ぶじゅうたんに乗って飛羽真の前に現れた幼馴染の富加宮賢人/仮面ライダーエスパーダ(演:青木瞭)や、最強の戦士でありながら主夫という令和ならではのイクメン子連れライダー・尾上亮/仮面ライダーバスター(演:生島勇輝)など、仮面ライダーたちの斬新なキャラクター設定も魅力満載。

旺盛な好奇心でグイグイ異世界へ首を突っ込む飛羽真の担当編集者でヒロインの須藤芽依(演:川津明日香)や、ストーリーテラーとしてワンダーワールドのどこからか飛羽真たちの活躍を見守るタッセル(演:レ・ロマネスクTOBI)など、なかなかクセの強いキャスト/キャラクターがそろっている。

異なる個性がぶつかり合いながらも、だんだんと連帯感が生まれてくるから不思議なもの。放送を重ねるごとに新たなキャストやキャラクターの情報が明らかになっていくのも目が離せない!

FAQ・トリビア

ビッグバンドによる主題歌&エンディングテーマ!ダンスにも注目!

新仮面ライダーの制作発表と同時に話題になったのが、エンディングテーマを担当するビッグバンドについて。東京スカパラダイスオーケストラが担当するエンディングテーマ『仮面ライダーセイバー』は、毎エピソード壮大に繰り広げられる戦いの余韻を引き継ぐスタイリッシュなナンバーで、仮面ライダーシリーズでは久々のエンディングテーマ復活という背景もあり、大きな反響を呼んだ。

さらに、主題歌『ALMIGHTY~仮面の約束 feat.川上洋平』は東京スカパラダイスオーケストラにゲストボーカルとして川上洋平さん([Alexandros])を迎え、豪華な共演が実現。エンディングではTAKAHIRO(上野隆博)さんの振り付けによる、仮面ライダー史上初となるダンスが披露され、「歌ってみた」「踊ってみた」と放送の枠を超えてセイバーを楽しむ人が増えている。

仮面ライダーセイバーに関連する映画・劇場版作品

「劇場短編 仮面ライダーセイバー 不死鳥の剣士と破滅の本」(2020年12月18日公開)

動画配信サービス一覧

<無料動画>

東映特撮YouTube Official

<その他の配信サービス>

東映特撮ファンクラブ
TELASA

関連グッズ一覧

仮面ライダーセイバー 変身ベルト

仮面ライダーセイバー フィギュア

仮面ライダーセイバー ワンダーライドブック

 
仮面ライダーまとめ編集部とは?

仮面ライダーWEBポータル内に、公式とはまた違った視線で作品の魅力を掘り下げる外部編集チームの企画がスタート。公式にはない切り口で仮面ライダーの魅力を再発見いただけるようなコンテンツをお届けいただきます。

関連記事

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました