ITEMS

でぃーぷすらっしゃーディープスラッシャー

登場作品
仮面ライダーゴースト
初登場回/初登場作品
第28話『爆現!深淵の力!』(2016年4月24日放送)

■説明
仮面ライダーディープスペクターが主に使用する可変型の武器。
ソードモードとブラスターモードの2タイプに変形させることが可能。
また、セットされた2種類のゴースト眼魂(アイコン)のエネルギーを抽出・増幅し、反応炉で1つに混ぜ合わせることで強力な必殺攻撃を発動する。

■主な使用者
深海マコト仮面ライダースペクター
アラン仮面ライダーネクロム
天空寺タケル仮面ライダーゴースト
コピーマコト仮面ライダースペクター
→新堂倫太郎/仮面ライダーブレイズ

■この武器を使用した仮面ライダー

【ソードモード】
仮面ライダーディープスペクター
仮面ライダーディープスペクター ノブナガ魂
仮面ライダーディープスペクター ツタンカーメン魂
仮面ライダーシンスペクター
仮面ライダーネクロム
仮面ライダーゴースト テンカトウイツ魂
→仮面ライダーブレイズ スペクター激昂戦記

【ブラスターモード】
仮面ライダーディープスペクター
仮面ライダーディープスペクター ノブナガ魂
仮面ライダーシンスペクター

01
2

ディープスラッシャー ソードモード

ディープスラッシャーを剣型武器として使用する場合のモード。

ディサイダーグリップ

ディープスラッシャーのグリップ部分。
攻撃時の挙動を安定させ、命中率を引き上げるために、使用者の動作に合わせて武器の重心をコントロールする機能を備えている。
また、グリップ内部には銃弾生成装置が組み込まれており、ブラスターモード時は高威力のプラズマエネルギー弾を高速生成する。

オブリタレイトリガー

必殺技の発動等に使用するディープスラッシャーのトリガー。
トリガーを引くことで、強烈な発光と共に武器内部の全エネルギーが放出され、絶大な威力を持つ必殺技が発動する。

ギガシェイド

ディープスラッシャーに取り付けられたサングラス型のセーフティユニット。
特殊反応炉「ハイブレンダーファーネス」が作動した際に、生成中のエネルギーが外部に漏れないよう保護する役割を持つ。
また、ディープスラッシャーにゴースト眼魂の力を付加する際は、ギガシェイドを開き、「デュアルアイソケット」と呼ばれる装填スロットにゴースト眼魂をセットする。

クァンタムインフェルノ

金属体「クァンタムソリッド」で形成された、ディープスラッシャー ソードモードの刃。
刃の表面は、接触した物質を分解する特殊な粒子で覆われており、地球上にあるほぼ全ての物体を切断することが可能。
熱と光を利用したエネルギーの刃を形成し、斬撃で敵を蒸発させることもできる。

パーシングポインター

ディープスラッシャーに取り付けられた照準補正装置。
ディサイダーグリップの重心コントロール機能と連携し、敵の動作に合わせて、攻撃のタイミングやスピードなどをコントロールする機能を備えている。

ハイブレンダーファーネス

ディープスラッシャーに内蔵された特殊反応炉。
「デュアルアイソケット」にセットされた2つのゴースト眼魂のエネルギーを抽出・増幅し、反応炉で1つに混ぜ合わせる機能を備えている。
出力はサングラスラッシャーの1.5倍となっており、生成したエネルギーを刀身や銃身に展開することで、特殊効果を持つ強力な攻撃が可能となる。
  • ディープスラッシャー ソードモード
  • ディサイダーグリップ
  • オブリタレイトリガー
  • ギガシェイド
  • クァンタムインフェルノ
  • パーシングポインター
  • ハイブレンダーファーネス
01
2

ディープスラッシャー ブラスターモード

ディープスラッシャーを銃型武器として使用する場合のモード。

クァンタムデプスバレル

ディープスラッシャー ブラスターモードのバレル。
出力調整デバイスを内蔵しており、武器内部で生成したプラズマエネルギー弾の性質を変化させ、威力や効果範囲を調整する役割を持つ。
調整次第で一点集中のビーム射撃や、火炎放射のようなエネルギー噴射なども可能となる。

スラストスイッチャ―

ディープスラッシャーのモード切り替え装置。
武器全体のエネルギーの流れをコントロールし、ソードモードとブラスターモードの切り替えを速やかに実行する。
  • ディープスラッシャー ブラスターモード
  • クァンタムデプスバレル
  • スラストスイッチャ―

関連アイテム

  • スペクターゴースト眼魂

  • ディープスペクターゴースト眼魂

関連人物

  • 深海マコト

  • アラン

  • 天空寺タケル

  • コピーマコト