KAMEN RIDERS

あーまーどらいだーざんげつしんアーマードライダー斬月・真

登場作品
仮面ライダー鎧武/ガイム
初登場回/初登場作品
第12話『新世代ライダー登場!』(2014年1月5日放送)

「メロンエナジーアームズ!」

■説明

呉島貴虎および呉島光実が変身するアーマードライダー。

変身時はゲネシスドライバーとメロンエナジーロックシードを使用。

新世代型として従来のアーマードライダーを大幅に上回る性能を備えている。

すでにアーマードライダー斬月として他を圧倒していた貴虎であったが、より高い戦闘能力を手にしたことで無類の強さを発揮。

同時期に完成に至った新型武器「ソニックアロー」を使いこなし、計画を阻む存在を次々に斬り伏せていった。


後に貴虎を倒した光実が、彼のゲネシスドライバーとメロンエナジーロックシードを入手。

オーバーロードを引き連れ、葉紘汰らを相手に激戦を繰り広げた。


変身者:呉島貴虎/呉島光実

変身時に使用するアイテム:ゲネシスドライバー/メロンエナジーロックシード

変身者

  • 呉島光実

  • 呉島貴虎

01
2

スペック

■身長:206.0cm
■体重:109.0kg
■パンチ力:14.3t
■キック力:18.2t
■ジャンプ力:24.0m(ひと跳び)
■走力:6.1秒(100m)
■必殺技:─

バリロンカブト

斬月・真の頭部を守る兜。

バリロンエナジースリーブ

ソニックアローを使用する際の妨げとならない様に設計された右肩から右上腕部を保護する装甲。
肩の一部には武器に帯びたエネルギーやエネルギーの弾丸の威力を低減させる特別なコーティングが施されている。

ゲネシスドライバー

アーマードライダーに変身するベルト。

ゴウライタイ(剛頼帯)

脚部を保護すると共に脚力を強化する。
高いところから飛び降りる際に衝撃を吸収するほかにキックの反動を吸収する。
長距離を走り続けた場合でもほとんど疲労することはない。

シップウカ(疾風靴)

足先を覆う部分。
普段はゴムのように柔軟だが衝撃に反応して一瞬で硬化するため強度は極めて高い。
装着者の足に完全にフィットし、脚力を余すことなく地面に伝える。

バリロンエナジーラング

胸部を保護する装甲。
装甲の表面を巡らせたエナジーチューブはゲネシスドライバーにより液状化したエネルギーを循環させることで効率的にパワーを活用することが可能。

ゲネティックライドウェア

鎧の下に纏うアンダースーツ。
耐衝撃、耐熱、耐寒機能を持ち合わせたあらゆる状況に対応出来る戦闘強化スーツであり、戦極ドライバーのライドウェアよりも20パーセント性能がアップしている。

ケンライコウ(堅頼甲)

腕部を保護する篭手。
薄い金属プレートがウロコのようになっており、腕の動きを邪魔せずに強度を大幅にアップしている。

ゴウライリン(剛頼輪)

腕力を強化するパワー増幅装置。
装着者の意思を受けて戦極ドライバーが出力制御を行い、パワーを解放する。

シュゲンコウ(手拳甲)

指や手のひらを守るグローブの一種。
極めて薄いが丈夫なため鋭利なナイフをも受け止める。
握力は一般の成人男性の20倍以上に及ぶ。

ケンソクタイ(堅足帯)

ライドウェアに編みこまれた極めて薄い装甲。
大腿部を斬撃や射撃から保護する。

ケンソクガイ(堅足蓋)

膝関節部分を守る装甲。
関節の動きの妨げにならない様に薄く小型だが強度は十分に確保されている。
さらに硬い装甲は蹴りの威力を強化する役割も持つ。
  • スペック
  • バリロンカブト
  • バリロンエナジースリーブ
  • ゲネシスドライバー
  • ゴウライタイ(剛頼帯)
  • シップウカ(疾風靴)
  • バリロンエナジーラング
  • ゲネティックライドウェア
  • ケンライコウ(堅頼甲)
  • ゴウライリン(剛頼輪)
  • シュゲンコウ(手拳甲)
  • ケンソクタイ(堅足帯)
  • ケンソクガイ(堅足蓋)
01
2

バリロンカブト

アーマードライダー斬月・真 メロンエナジーアームズの頭部。

レギュレイトクラッシャー

顎の部分を保護する装甲。
吸気口も兼ねているため、ここから外気を取り入れ有毒物質などを取り除く特殊フィルターを通した後に内部に取り入れる。

ステアリングアイ

斬月・真の視覚センサー部。
内部に肉眼では確認出来ないほど小さなミクロサイズのカメラセンサーが封じ込められており、自在に動き回りながら周囲の様子を捉える。
広範囲を見渡す広角モードや遠距離を捉える望遠モードなど状況に応じて最適化が行われる。

ヒイロシグナル

クォーツに似た特殊な鉱石。
電磁波や磁力、各種の電波などに反応する性質を持ち、センサーの役目を果たす。

ピークステム

装着者の生体情報をモニターする分析ユニット。
心拍数や肉体的・精神的なダメージなどを読み取り、装着者の戦闘能力を最大限引き出せるようゲネシスドライバーと連携を図る。

ジョウゲンブレード

兜の前立てにあたる部分。
人体の急所である眉間部分を守るために追加された装甲の一種。
チューブ型のフレームにより全体的な強度もアップしている。

リターナーカット

側頭部の防御力を強化する追加装甲。
外周部が鋭く研ぎ澄まされており、攻撃を加えてきた相手の武器や手足にダメージを与える機能も持つ。

ロンエナジーアーマー

表面に強度を増すトラス構造を取り入れたヘルメット状の装甲。
装甲の表面に張り巡らされたエナジーチューブはエネルギーを循環させる供給路であり、強度をアップする強化フレームとしての役割も果たす。
  • バリロンカブト
  • レギュレイトクラッシャー
  • ステアリングアイ
  • ヒイロシグナル
  • ピークステム
  • ジョウゲンブレード
  • リターナーカット
  • ロンエナジーアーマー

関連アイテム

  • ゲネシスドライバー

  • ソニックアロー

  • メロンディフェンダー

  • メロンエナジーロックシード