FORMS

オルタナティブ

おるたなてぃぶオルタナティブ

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第37話『眠りが覚めて』(2002年10月13日放送)

■説明

仲村創が、Vバックル-オルタナティブ-とカードデッキ(オルタナティブ)を使用して変身した姿。

神崎士郎の研究を参考に香川英行が開発した「疑似ライダー」であるため、その外見は仮面ライダーとは大きく異なる。


ソードベント(オルタナティブ)で召喚した攻防一体の剣型の武器であるスラッシュダガーを使用した戦いを主とし、剣先からは光弾を放つことも可能。遠近の戦いで刀身で仮面ライダー龍騎の「ドラグクローファイヤー」を受け止めたこともある。

またアクセルベントによる加速攻撃を活用した奇襲も行う。


ミラーワールドを消滅させるため、香川の指示で何度も神崎優衣を狙うが、そのたびに龍騎に阻止されてしまう。そして3度目の襲撃で、龍騎にファイナルベントを発動しようとした際、仲間と思っていたはずの仮面ライダータイガに不意打ちされ、必殺の「クリスタルブレイク」を受けて消滅してしまった、


変身者:仲村創

変身時に使用するアイテム:Vバックル-オルタナティブ-カードデッキ(オルタナティブ)

変身者

  • 仲村創

01
2

スペック

■身長: 195cm
■体重: 98kg
■パンチ力:300AP(15t)
■キック力:450AP(22.5t)
■ジャンプ力:一跳び50m
■走力:100mを4.5秒
必殺技:「デッドエンド」
※APは攻撃力を示すアタックポイントを指す。

ボーンチェスト

マリンアーマーの表面に生成される、ボディのなかで最も強固な部分。ダイブスーツ+マリンアーマー+ボーンチェストの三重構造は、ほとんどの攻撃や衝撃をはね返すことができる。

ジペット・スレッド

契約モンスターへ意思へ伝える遠隔操作デバイスポイント。契約モンスターであるサイコローグを意のままに操ることができる。肩、腰、胸部といったボディ各所に計7個、装備されている。

スラッシュバイザー

右腕に装着されているカードリーダー。アドベントカードをスラッシュすることで、契約モンスターや武器の召喚、必殺技の発動などができる。女性の声音を模した電子音声が特徴。

Vバックル -オルタナティブ-

サイコローグの特殊能力を引き出すためのアドベントカードが収納されているホルダー。

ダイブスーツ

ミラーモンスターのいかなる攻撃にも耐える特殊強化皮膚。ただし、ミラーワールド内では8分25秒の装着リミットがある。

マリンアーマー

ダイブスーツの表面をさらに覆う保護具。軽量かつ強固でダイブスーツと合わせることで理想的な防御が可能となっている。
  • スペック
  • ボーンチェスト
  • ジペット・スレッド
  • スラッシュバイザー
  • Vバックル -オルタナティブ-
  • ダイブスーツ
  • マリンアーマー
01
2

頭部

オルタナティブの頭部。

サーフェースアイ

約15km先の目標物を視認することができる目。仮面ライダー龍騎らと同様、赤外線により、暗闇でも敵の動きをキャッチできる。

オルタアンテナ

額に生えている触角で、契約モンスターであるサイコローグに意思を伝達する。
  • 頭部
  • サーフェースアイ
  • オルタアンテナ

関連アイテム

  • Vバックル-オルタナティブ-

  • カードデッキ(オルタナティブ)

  • スラッシュバイザー

  • ソードベント(オルタナティブ)

  • アクセルベント(オルタナティブ)

  • ファイナルベント(オルタナティブ)

  • スラッシュダガー