FORMS

仮面ライダーオーディン

かめんらいだーおーでぃん仮面ライダーオーディン

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第27話『13号ライダー』(2002年8月4日放送)

■説明

神崎士郎に無作為に選ばれた人物が、カードデッキ(オーディン)とVバックルを用いて変身した姿で、士郎の意のままに操られて行動する。その性質上、撃破されたとしても変身者を変えれば何度でも復活が可能。

仮面ライダーオーディンの性能は他の仮面ライダーと比べて段違いに優れており、それを誇示するように常に腕組み状態で構え、無駄な動きは一切取らない。敵の攻撃に対しては瞬間移動で避け、背後に回り込んでの手刀による打撃で吹き飛ばす。

また、舞い散る黄金の羽根は触れると爆発する効果があり、瞬間移動と組み合わせた戦略により一方的に攻撃を仕掛ける。


アドベントカードは、相手が使用してきた際のカウンターとして使用することが多い。仮面ライダーナイトサバイブのファイナルベント(ナイトサバイブ)で発動した「疾風断」を、ソードベント(オーディン)で召喚したゴルセイバーによる反撃で撃ち勝ち、ガードベント(オーディン)で召喚したゴルトシールドを、スチールベントの使用で仮面ライダー龍騎サバイブに奪われるも、すぐさま同じスチールベントで取り返すなど、相手の行動に合わせて最速かつ的確に対処している。

ほぼ弱点が見当たらないが、士郎の意のままに操られていることから、彼の心に動揺が走るとオーディンの能力にも影響が生じ、大きく弱体化してしまう。


【『仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS』では……】

城戸真司=仮面ライダー龍騎と秋山蓮=仮面ライダーナイトを追い込む10人の仮面ライダーのひとりとして仮面ライダーリュウガとともに出現。念動力のような謎の力でふたりを追い詰め、龍騎のVバックルからカードデッキ(龍騎)を抜き取って握りつぶし破壊した。


変身者:不明

変身時に使用するアイテム:Vバックルカードデッキ(オーディン)

関連アイテム

  • Vバックル

  • カードデッキ(オーディン)

  • ライドシューター

  • ゴルトバイザー

  • アドベント(オーディン)

  • ソードベント(オーディン)

  • ガードベント(オーディン)

  • スチールベント(オーディン)

  • タイムベント(オーディン)

  • ファイナルベント(オーディン)

  • サバイブ(無限)

  • ゴルトセイバー

  • ゴルトシールド