FORMS

仮面ライダーガイ

かめんらいだーがい仮面ライダーガイ

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第15話『鉄仮面伝説』(2002年5月12日放送)

■説明

芝浦淳がVバックルとカードデッキ(ガイ)を使用して変身した姿。

頑丈なボディを活かした近接戦闘を得意としており、ストライクベント(ガイ)で召喚したメタルホーンによる打突攻撃とメタルゲラスとの連携で相手を追い詰め、必殺の「ヘビープレッシャー」でトドメを刺す。

ずる賢い性格なのに加えて残酷性も秘めており、戦う気がない仮面ライダー龍騎を一方的に痛めつけるだけでなく、気を失った龍騎からアドベント(龍騎)を奪って精神的な揺さぶりをかけたり、仮面ライダーたちを一ヶ所に集めて、戦いを盛り上げようとするなど賢しい策を労した。


【『仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS』では……】

高見沢逸郎らと手を組み、仮面ライダー同士の戦いを止めようとする城戸真司=仮面ライダー龍騎を始末しようとした。

その後、仮面ライダーナイトも龍騎に賛同するものとして脱落者の烙印を押し、ほかの仮面ライダーたちと徒党を組んで襲いかかるも、そこに出現したコア・ミラーを守護するディスパイダー(色違い)の吐き出した糸に絡めとられ、そのまま丸のみされるという無残な最期を遂げた。


変身者:芝浦淳

変身時に使用するアイテム:Vバックルカードデッキ(ガイ)

変身者

  • 芝浦淳

01
2

スペック

■身長:195cm
■体重:100kg
■パンチ力:300AP(15t)
■キック力:300AP(15t)
■ジャンプ力:一跳び20m
■走力:100mを5秒
必殺技:「ヘビープレッシャー」
※APは攻撃力を示すアタックポイントを指す。

メタルチェスト

ボディのなかでももっとも強固な部分。

ジペット・スレッド

ひじ、右肩、ひざ、腰、背中に合計9ヶ所備わっている。契約モンスターであるメタルゲラスを思いのままに操るための遠隔操作デバイスポイント。仮面ライダーガイの意思は脳からダイレクトにこのデバイスを通じ、メタルゲラスに伝達される。

メタルナックル

超硬物質アーメタル製の手甲で、強力パンチを繰り出す。

Vバックル

カードデッキが装填されている。デッキに浮き出たサイの紋章はメタルゲラスと契約を交わした証。戦闘時には、ここからアドベントカードを引き抜く。

レッグブラック

瞬発的な破壊力と、それに伴う耐衝撃性に優れた強靭な脚部。

メタルバイザー

メタルゲラスの特殊能力を引き出すための召喚機。カードを装填することで、さまざまな武器や技を召喚することができる。また、鋭い角は敵を粉砕するための武器にもなる。

フォース・ボーン

パワーを全身に行き渡らせるための制御器官。

メタルアーマー

重い上半身を支える腰を守る鎧。いかなる打撃にも耐えうる能力をもっている。

グランメイル

変身者の体を覆う仮面ライダー共通の特殊強化皮膚。ミラーモンスターのいかなる攻撃にも耐え、変身者の能力を最大限に引き上げることができる。

シルバーアーマー

脚部を保護する軽量かつ強靭な超硬物質アーメタル製アーマー。
  • スペック
  • メタルチェスト
  • ジペット・スレッド
  • メタルナックル
  • Vバックル
  • レッグブラック
  • メタルバイザー
  • フォース・ボーン
  • メタルアーマー
  • グランメイル
  • シルバーアーマー
01
2

頭部

仮面ライダーガイの頭部。

ソリッドフェイスシールド

超硬物質アーメタル製のマスク。形状は異なるがほかの仮面ライダーと同等の性能をもつ。

Gシグナル

ミラーモンスターやほかの仮面ライダーの位置を感知するレーダーセンサー。

ガイホーン

額に生えたサイの角のような突起物。敵を突き刺す強力な武器でもある。

シルバーアイ

約8km先の目標物をも視認可能な眼。ほかの仮面ライダーと同じく赤外線能力も有しており、暗闇に潜む仮面ライダーやミラーモンスターも逃さない。
  • 頭部
  • ソリッドフェイスシールド
  • Gシグナル
  • ガイホーン
  • シルバーアイ

関連アイテム

  • Vバックル

  • カードデッキ(ガイ)

  • ライドシューター

  • メタルバイザー

  • アドベント(ガイ)

  • ストライクベント(ガイ)

  • コンファインベント(ガイ)

  • ファイナルベント(ガイ)

  • メタルホーン