2021年 9月 19日放送

第3話 「人質トラブル、どうする兄弟!?」

脚本: 木下半太

監督: 杉原輝昭

Thumbnail image1 Thumbnail image2 Thumbnail image3 Thumbnail image4 Thumbnail image5 Thumbnail image6 Thumbnail image7 Thumbnail image8 Thumbnail image9 Thumbnail image10
YouTubeのサムネイル

「銭湯より世界だろ…」

大二は母、幸実の病室を訪れていた。
兄の一輝がフェニックスとの契約を結んでくれない
ことを悩み、相談に来たのだ。
そんな大二に母は優しく声をかける。
「大二は、大二のできることをやればいいのよ」

その頃、一輝は別の契約書と睨めっこしていた。
新都市開発による銭湯の立退きへの同意を
求められるも、真っ向から否定する。
「この銭湯は、俺たち家族のものだ」

その時、幼馴染とショッピングに出かけていた
末っ子のさくらから連絡が入る。
「一輝兄!デッドマンズが現れた!」

銭湯を愛する気持ちは誰よりも強いが、
条件反射のようにしあわせ湯を飛び出していく一輝。

だが、さくらたちは銃を持った男に脅され、
人質となってしまって……!

見どころ

Highlight image1

初回放送後、たくさんの「面白い!」というお言葉、
今後への期待の言葉を内外から頂戴しました。

本当に嬉しい限りです。
ありがとうございます…!

普段は大泉学園と、ロケ先で合宿まがいの(笑)
スケジュールをこなしているキャストとスタッフ
にとって、みなさまのそういったメッセージが
活力になります。

今後も観ていただいた方に楽しんでもらえるように頑張りますね。

さて、2話ですが…
ヒロミ生きてましたね!降格しちゃったけど!
じゃなくて…笑

一輝、激アツでしたね!

一輝とバイスの契約内容に
「2度と人を襲わない、襲ったら2度と変身しない」
という新たな追加条項が加わりました。

これでようやく仮面ライダー〝リバイス〟
が誕生したといって良いかと思います。

バイスもきっと大人しくしていることでしょう、しばらくは…笑

それはそうと、2話はとにかく一輝演じる前田君を
褒めてあげたいですね。
ゴルフ場での体を張ったアクションや
バイスを説き伏せる時の鬼気迫る表情、
そして何より、その一連で見せた「眼」が
素晴らしかったです。
怒り、闘志、決意…いろんなものが乗っかった
力強い眼でした。
このままの勢いで、子供たちが憧れる
カッコいい兄貴になっていってください!

そんな一輝とバイスの関係を描いた2エピソードを
経て、3話は一輝を含めた「五十嵐3兄妹」の
紹介編とでも呼べるでしょうか。

デッドマンズ絡みの人質事件に巻き込まれた
末っ子のさくらと、それを助けるために奮闘する
兄2人という構図の中で、
3人の性格やアイデンティティーみたいなものが
伝われば嬉しいなあと思います。

それこそ2話の前田君のお芝居に触発されたかの
ように、大二役の日向くんと、さくら役の
彩花ちゃんが熱演を披露してくれてますので
非常に見応えバツグンです。

ぜひ、ご覧くださいませ!


(文責・望月 卓)

第2話 あとがき

第2話「悪魔はあくまで悪いやつ!?」ご視聴ありがとうございました!
前回は、仲良し家族五十嵐一家のキャストの皆さまについてご紹介しました。
続いて、悪魔崇拝組織デッドマンズに対抗する政府特務機関フェニックスのキャストの面々をご紹介します。

Production image1



ジョージ・狩崎:濱尾ノリタカ

Production image1

リバイスシステムを開発した天才科学者、ジョージ・狩崎を演じるのは濱尾ノリタカくん!
奇抜なファッションに黄色いサングラスをさらっと着こなす濱尾くん。自らもアイデアを出しながら、柴﨑監督と共に狩崎のキャラクターを構築していきました。
そして、お父様からの英才教育(!)を受け、大のライダー好きである濱尾くん。幼い頃は、「クウガ坊や」と呼ばれていたそうです。「クウガ坊や」が時を経て、ライダーシステムの開発者へ。実にワンダホー!
濱尾くん演じる狩崎のグレイト!で濃〜いキャラクターにご注目を。


門田ヒロミ:小松準弥

Production image1

フェニックスの司令官改め、分隊長の門田ヒロミを演じるのは小松準弥くんです。
若手レギュラーの中で最年長の小松くん。高身長&クールな佇まいの小松くんですが、愛されキャラを爆発的に発揮しキャスト・スタッフにファン多し。(かく言う筆者もファンの一人です。)
1話では惜しくも変身に「失敗」してしまいました…。現在、ヒロミの変身成功率は0%。今後、変身するチャンスは果たして来るのか!?チャンスが来た場合、無事に「成功」することは出来るのか…!?


若林優次郎:田邊和也

Production image1

フェニックスの寡黙な司令官:若林優次郎を演じるのは田邊和也さんです。
ミステリアスな雰囲気と日本人離れした体躯で圧倒的な存在感を出す田邊さん。劇中の優次郎同様、田邊さんがいると現場が良い意味でピリッと引き締まります。その一方で、撮影の合間でのフェニックスメンバー(日向くん・濱尾くん・小松くん)との会話で見せるクシャッとした笑顔が本番とのギャップも相まって、これまた素敵で乙女心をくすぐります。リバイスの「ワカさん」をどうぞよろしくお願いします!



〜ゲスト通信〜

Production image1

Production image1

プロゴルファー荒木を演じたのは林野健志さん、キャディの井端を演じたのは篠山輝信さんのお二人です。あのアラ・イバコンビよろしく、林野さんと篠山さんのハヤ・シノコンビのお二人は、見事な連携プレイと素敵なお芝居で見事演じ切ってくださいました!お二方、本当にありがとうございました!!
全くの余談ですが、ハヤ・シノコンビと書いたものの、林野さんに全てのワード「ハヤシノ」が入っているという奇跡。リバイス2話に訪れたささやかな奇跡です。(笑)

Production image1
Production image2

銭湯戦闘する前代未聞の仮面ライダーリバイス!
みなさん、銭湯はルールを守って楽しんでくださいね!

(文責・百瀬 龍介)