2020年 9月 6日 UPDATE

仮面ライダーシリーズ最新情報

Main image1

●『仮面ライダーセイバー』の関連商品が続々登場!
●イズや或人たちの豪華セリフが満載の「プログライズキー」!
●仮面ライダーと「AIカードダス ゼノンザード」がコラボ中!
 そのほかにも見逃せない情報が満載!!

 
 

■玩具

9月12日発売予定
ライダーヒーローシリーズ 02
仮面ライダーブレイズ ライオン戦記


『仮面ライダーセイバー』の仮面ライダーたちも、続々発売予定!
〝確かな造形〟かつ、〝お求めやすい価格〟で人気の定番のソフビフィギュアシリーズ「ライダーヒーローシリーズ」に、『セイバー』第2話より登場の、蒼き戦士〈 仮面ライダーブレイズ ライオン戦記 〉が発売だ。
V字型の鋭いアイラインがシャープな印象を感じさせると同時に、まず第一に目を惹くのが、胸に刻まれたライオンの顔ではないだろうか。
この今にも吠えだしそうな雄々しい獅子の表情を、立体感のある見事な造形で再現!
その他にも、鬣のように背部に流れるマントなど、注目すべきポイントが多々あるので、ぜひ商品を実際に手に取って、細部を確認してもらいたい!
また、剣型の専用武器「水勢剣流水」の剣パーツも付属。
こちらは右手にセット可能なので、武器を持った勇ましい姿で飾ることもできる。
主人公仮面ライダー〈 仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン 〉も、ライダーヒーローシリーズにて先陣をきって発売中!
こちらも入手し、赤と青の剣士を並び立たせたい!!

Column image1

<詳しくはこちら>

 

レジェンドライダーヒストリー21
仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー


デジタル造形によるスタイルアップと、昔ながらの手作業による細部のディティールの再現という、〝造形技術の今昔ハイブリッドで質の高い〟ソフビフィギュアを生み出す「レジェンドライダーヒストリー」シリーズ。
その最新作として、〈 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー 〉が登場だ。
先月、本シリーズは平成主人公仮面ライダー20体がコンプリートしたばかり。
そこに、令和仮面ライダー第1号である〈 ゼロワン ライジングホッパー 〉が、記念すべき新たな一歩を踏む!
シンプルスタイルと思いきや、身体を走るラインやベーススーツ部のハニカム模様など、緻密で複雑な造形の〈 ゼロワン ライジングホッパー 〉の姿が、ソフビフィギュアとして見事に再現されている。
これまでに歴史を刻んできた主人公仮面ライダーがすべて出揃ったことで、今後の展開も要注目な「レジェンドライダーヒストリー」シリーズ。
次に登場するのは、いったいどの仮面ライダーだ!?

Column image1

<詳しくはこちら>

 

好評受注中
DXメモリアルプログライズキーセット
SIDE 飛電インテリジェンス


各キャラクターを演じた役者たちによる劇中セリフや、変身時や必殺技発動時における劇中の演出効果音が大幅追加収録されてことで、『仮面ライダーゼロワン』の1年間を存分に振り替えることができる〈 DXメモリアルプログライズキーセット 〉。
前回紹介した「SIDE 滅亡迅雷.net」、「SIDE A.I.M.S.&ZAIA」と来れば、もちろん「SIDE 飛電インテリジェンス」も登場!
現在、公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』にて大好評受注中だ

その気になるセット内容は、
●〈 DXライジングホッパープログライズキー 〉
●〈 DXライジングホッパープログライズキー ゼロワンリアライズver. 〉
●〈 DXイズプログライズキー(メモリアルver.) 〉
の全3種。

最終回にて父・飛電其雄より教えられた〝心の強さ〟により、悪意を乗り越えた飛電或人が新たに生み出した〈 DXライジングホッパープログライズキー ゼロワンリアライズver. 〉は、ホロ&ラメ加工により、劇中に限りなく近い形でキラりと輝き、別売りの〈 DX飛電ゼロワンドライバー 〉にセットすれば、「仮面ライダーゼロワン リアライジングホッパー」への変身音が発動する。
また、「いつ発売されるの?」とファンをヤキモキさせていた〈 DXイズプログライズキー(メモリアルver.) 〉も、本セットにようやく封入。
こちらには「はい、アルトじゃないとー!!」を代表する、さまざまなイズの劇中セリフが収録される予定だ。

Column image1

<詳しくはこちら>

 

■ガシャポン

9月2週登場予定
コレクタブルワンダーライドブックGP01

「想像上の神獣」「現世の生物」「神秘の物語」。
これら3つのどれかについて書かれた〝不思議な能力を秘めた本〟「ワンダーライドブック」。
その玩具版「ワンダーライドブック」の、ガシャポン版〈 コレクタブルワンダーライドブック GPシリーズ〉が展開を開始する。
底面のボタンを押すことで、本のページがめくられるように表紙がオープン!
カッコいいイラストが描かれた「変身ページ」が表示される。
また、別売りの〈 DX聖剣ソードライバー 〉にも対応。
各ワンダーライドブックを「ソードライバーバックル」のスロットにセットし、抜刀することで、変身音声が鳴り響く変身遊びや、抜刀後の「火炎剣烈火」にリードすることで必殺技音を轟かせる、必殺技遊びが楽しめる。

気になるラインナップは、
●〈 ブレイブドラゴンワンダーライドブック 〉
●〈 ライオン戦記ワンダーライドブック 〉
●〈 ジャッ君と土豆の木ワンダーライドブック 〉
●〈 ブレイブドラゴンワンダーライドブック キラキラメッキver. 〉
●〈 ライオン戦記ワンダーライドブック キラキラメッキver. 〉
●〈 ジャッ君と土豆の木ワンダーライドブック キラキラメッキver. 〉
の全6種。
この中で〈 キラキラメッキver. 〉は、ガシャポン限定のレアアイテムとなっている。

Column image1

<詳しくはこちら>

 

■食玩

9月7日発売開始
仮面ライダー色紙 ART7

約120mm×135mmのミニ色紙内に、「墨彩画風」「劇画風」、さらに今弾から新たに「油絵風」という3種類のタッチで仮面ライダーたちの躍動する姿が美しく描かれた〈 仮面ライダー色紙ART 〉シリーズの第7弾が登場だ。
今弾のイラストは、「色紙で蘇る、嘗ての名場面-」がコンセプト。
『仮面ライダーシリーズ』の深いファンであればあるほど、「あ、あの場面だ!」と、すぐに脳裏に過るような名シーンばかりが選出されている。
紹介ページで確認できる各色紙のタイトルも興味深いものばかりなので、こちらも要注目だ。
ラインナップは全15種。
箔押し仕様のレア色紙が6種収録され、その中の〈 仮面ライダーゼロワン メタルクラスタホッパー「悪意の暴走」 〉は、初採用の〝銀色と赤色〟で箔押しが施された特別仕様となっている。
また、『仮面ライダーセイバー』からも、「仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン」と「仮面ライダーブレイズ ライオン戦記」の2種が収録。
最新の仮面ライダーが美しく、そしてカッコよく描かれた色紙をぜひ入手したいところだ。

Column image1

<詳しくはこちら>

 

仮面ライダーチョコ

サクサク食感が嬉し美味しい〈 仮面ライダーチョコ 〉のパッケージが『仮面ライダーセイバー』版にリニューアル。
全国のコンビニエンスストア、スーパーなどのお菓子売り場にて、9月7日より発売開始だ。
そして恒例の、「仮面ライダーチョコキャンペーン」が今回も実施される。
稀に封入されている大当たりシール1枚、もしくはパッケージ裏の応募券を3枚集めれば応募が可能。
もらえるのは、特別な音声が収録された「DXラッキーブレイブドラゴンワンダーライドブック」だ。
大当たりシールでの応募なら必ずもらえ、応募券での応募なら毎月抽選で100名様にプレゼントされる。

Column image1

<詳しくはこちら>

 

発売中!
仮面ライダーセイバー 聖剣ダブルフルーツグミ

ふたつの味の違うグミがひとつになった〈 仮面ライダーセイバー 聖剣ダブルフルーツグミ 〉が、全国のコンビニエンスストア、スーパーなどのお菓子売り場にて発売中。
味は誰もが大好きな、ぶどう・オレンジ・青りんごの3種類。
このうちのふたつが重なり、口の中に入れると、まるで『仮面ライダー』の物語のように複雑で美味しいハーモニーを奏でる。
形が7つあるグミの中にはボリューム2倍、〝ビッグサイズのレアグミ〟も入っており、これが出れば1日がハッピーな気分になれるかも!

Column image1

<詳しくはこちら>

 

仮面ライダーグミ(ぶどう)・(オレンジ味)

毎回エキセントリックなCMで話題の〈 仮面ライダーグミ 〉が、パッケージを『仮面ライダーセイバー』に変えて、全国のコンビニエンスストア、スーパーなどのお菓子売り場にて発売中。
味は、ぶどう・オレンジの2種。
CMでも耳に残る「ジューシー!」さに偽りなく、口の中でフルーツの果汁感を存分に楽しめる、〝味わい深さ〟&〝噛みごたえのある〟グミとなっている。
グミが入ったトレーは、4種存在。

Column image1
Column image2

仮面ライダーグミ(ぶどう)
<詳しくはこちら>
仮面ライダーグミ(オレンジ味)
<詳しくはこちら>

仮面ライダーセイバーや仮面ライダーシリーズの
食玩・お菓子・食品情報が満載なスペシャルページ
「仮面ライダー食玩ポータル」も要チェック!
<詳しくはこちら>

 

■アパレル

9月7日予約販売開始
仮面ライダーセイバー 光る!変身スーツ

電気を消すと、蓄光部が幻想的な光を放つ!
お子様のパジャマとしてもぴったりな大人気商品「光る!変身スーツ」の、『仮面ライダーセイバー』版が公式ショッピングサイト『プレミアムバンダイ』にて予約を開始!
セットとなっているトップス、ボトムを着てフードをかぶれば、完全に「仮面ライダーセイバー ブレイブドラゴン」になりきることができる。
暗い場所では、「セイバー ブレイブドラゴン」の印象的なラインが浮かび上がり、着ている子に勇気を与えてくれること間違いなし!

Column image1

<詳しくはこちら>

 

好評受注中
仮面ライダーゼロワン イズのアクセサリー

『仮面ライダーゼロワン』で登場する、有能な社長秘書・イズをイメージしたアクセサリー、「リング」「ブレスレット」「ネックレス」が、公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」内の『バンコレ!』にて受注中。
すべての商品は、イズのトレードマークにしてチャームポイントである、〝緑のラインが施されたリボンタイがデザインの軸〟となっている。
『ゼロワン』を知っている人にはひと目で伝わり、知らない人でも可愛らしく見える、コーディネートのし甲斐があるファッションアイテムとなっている。

Column image1

仮面ライダーゼロワン イズのリボン リング
<詳しくはこちら>
仮面ライダーゼロワン イズのリボン ネックレス
<詳しくはこちら>
仮面ライダーゼロワン イズのリボン ブレスレット
<詳しくはこちら>

注目のファッションアイテムが満載! 「バンコレ!」仮面ライダーシリーズ
<詳しくはこちら>

 

■アプリ

9月2日~9月28日(10:59まで)
AIカードダス ゼノンザード

「AIと共に、AIと戦う」。
対戦型ゲームに特化したAIを搭載し、常に戦法・戦略が変化し続ける新世代デジタルカードゲームアプリ『ゼノンザード』と、『仮面ライダー』シリーズのコラボが開催中!
【 9月28日(月)10:59 】まで入手可能なコラボカードパック「EXCODE:04C KAMEN RIDER」には、
『仮面ライダーW(ダブル)』
『仮面ライダーオーズ/OOO』
『仮面ライダーゼロワン』
の3作品より、美麗イラストで描かれた68種の新規描き下ろしカードが収録されている。
一部カードには、〝ベルト・武器音声が収録〟され、サウンドとエフェクトの演出により、大迫力のカードバトルが展開!
その他にも期間限定のバトル「仮面ライダークエスト」や、既存のキャラクターに装備できるコラボスキンのプレゼントなども実施。

カードゲームをやったことがない……という方もご安心!
『ゼノンザード』では、相棒となる「AI」=「コードマン」が、バトルのアドバイスをしてくれるので、スムーズにゲームの世界に没入できるようになる。
さらにコラボ期間中は、毎日1パック無料で「EXCODE:04C KAMEN RIDER」を開封できるキャンペーンも開催!
この機会に、『ゼノンザード』をインストールして遊んでみよう!

Column image1

<詳しくはこちら>

 

■東映特撮ファンクラブ(TTFC)

『仮面ライダーゼロワン ショートアニメ』の
キャラクターがグッズ化!
東映特撮ファンクラブ会員限定で受注スタート!!


大反響のTTFCオリジナル作品『仮面ライダーゼロワン ショートアニメ EVERYONE'S DAILY LIFE』。
作品内容とともに、キャラクターがかわいい!グッズが欲しい! という声にお応えして、TTFC会員限定グッズを発売!!

Column image1

<詳しくはこちら!>

 

TTFCなら、シリーズ第1作『仮面ライダー』から、
『仮面ライダーセイバー』最新話まで
いつでも全話見放題!


「仮面ライダー」や「スーパー戦隊」シリーズなど、東映がこれまで制作してきた膨大な特撮ヒーロー作品350タイトル以上(※)が〝24時間365日〟いつでも見放題になるほか、東映特撮ファンクラブが制作したオリジナル番組の視聴やコラムの閲覧、イベント先行予約申込、限定グッズ購入など、さまざまな「ファンクラブ特典」が付属するアプリサービスです。
もちろん仮面ライダーシリーズは、シリーズ第1作『仮面ライダー』(1971年)から、『仮面ライダーセイバー』最新話までいつでも全話見放題!

※ テレビシリーズ150作6500話以上、映画&Vシネマ200本以上

Column image1

<詳しくはこちら!>

★最新情報はTTFCアプリのニュースをチェック!
ご入会されなくても東映特撮ファンクラブアプリをダウンロードするだけで、
ニュース購読、無料動画など一部のサービスをご利用することができます。

 

■テレビ

仮面ライダーゼロワン
1年間のご視聴、応援、誠にありがとうございました!

<キャスト・スタッフのご挨拶「最終回を終えて」はこちらから>

back to top