仮面ライダーシリーズ最新情報

2020.07.19 UPDATE

Main image1

●〝ライバルキャラをフィーチャーした〟
 食玩アクションフィギュア最新弾!
●劇場版『ビルド』に登場したフォームが「S.H.Figuarts」に登場!
●「電王 ソードフォーム」の精巧なプラモデルが発売中!
 そのほかにも見逃せない情報が満載!!

 

■食玩

7月20日発売予定
SHODO-O 仮面ライダー3


多数の可動ポイントで〝自由なポージングが楽しめる〟、食玩アクションフィギュアの決定版、SHODOシリーズの外伝弾「アウトサイダー」の第3弾が、今週より全国のコンビニのお菓子売り場などで発売を開始!
今回も、正義側の仮面ライダーたちと対峙した、ダークライダーや怪人といったライバルキャラクター5体に加え、豊富なオプションパーツが封入されたセット商品がラインナップされている。
まずは『仮面ライダークウガ』より、グロンギの最上位「ゴ」集団のリーダー的存在だった〈ゴ・ガドル・バ〉。
パッケージには通常状態の格闘体が封入されている。
次に『仮面ライダー555(ファイズ)』より、第3のベルト「デルタギア」で変身する〈 仮面ライダーデルタ 〉。
最終的には、流星塾卒業生の三原修二が変身者となることで正義側の仮面ライダーとなったが、それまでは、無垢な狂気を秘めたオルフェノク・北崎や、スマートブレイン社の社長、村上峡児などが変身。
こちらの印象も強いためか、「アウトサイダー」側として本弾に収録されている。
そして『仮面ライダーカブト』からは、ファン待望の通称〝地獄兄弟〟こと〈 仮面ライダーキックホッパー 〉と〈 仮面ライダーパンチホッパー 〉が登場。
ぜひセットで揃えたいところだ。
5体目は『仮面ライダーBLACK RX』より、「クライシス帝国」が誇る最強の武人にして地球攻撃兵団の最高司令官〈 ジャーク将軍 〉。
『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』にも登場しているため、過去に発売された「装動 仮面ライダージオウ RIDE PLUS」にラインナップされていた〈 オプションパーツセット 〉を加えた2009年版の〈 仮面ライダーディケイド 〉と対峙させても面白いだろう。
オプションパーツが多数入った〈 拡張パーツセット 〉も、こだわりを感じさせる内容。
〈ゴ・ガドル・バ〉用には、射撃体、剛力体、俊敏体のヘッドパーツおよび各武器が封入。
〈 ジャーク将軍 〉用には、『BLACK RX』で携行していた杖型の武器に加え、『オールライダー対大ショッカー』に登場した際に使っていた、剣型の武器まで封入されている。
〈仮面ライダーデルタ〉用には、デルタフォンとデルタムーバーの各種形態や、劇中で争奪戦を繰り広げたツールボックスが封入。
さらに、いろいろなシチュエーションに使えそうな黒い「ドラム缶」まで封入されているという、いたれりつくせりな商品内容だ。

Column image1
Column image2

<詳しくはこちら>

 

■フィギュア

好評受注中
S.H.Figuarts 仮面ライダービルド クローズビルドフォーム


2020年7月4~5日に開催されたイベント、「TAMASHII Features 2020」の仮面ライダーコーナに展示&商品化決定が発表された〈 S.H.Figuarts 仮面ライダービルド クローズビルドフォーム 〉が、「プレミアムバンダイ」内の『魂ウェブ商店』にて早速受注を開始!
『劇場版 仮面ライダービルド Be The One』のクライマックスで、主人公の桐生戦兎と、その相棒、万丈龍我が融合した奇跡のフォームで、大スクリーン内で活躍した姿を思い起こす人も多いのではないだろうか。
ラビットの赤と金、ドラゴンの青と銀が絶妙に絡み合った姿を忠実に立体化。特徴的な下半身のスカートは軟質素材になっているため、足を大きく広げても見た目を崩すことなく、自由にポージングすることが可能だ。
『ビルド』ファンであれば、「Are you ready?」と購入意思を聞かれたら絶対に「ダメですっ!」とは言えない、〝レアな仮面ライダー〟をこの機会に入手しよう!

Column image1

<詳しくはこちら>

 

S.H.Figuarts(真骨彫製法)
仮面ライダーオーズ シャウタ コンボ


ハイクオリティな大人向けアクションフィギュア「S.H.Figuarts(真骨彫製法)」は現在、『仮面ライダーオーズ/OOO』が展開中。
その主役ライダー、「オーズ」のコンボ第5弾は、シャチ・ウナギ・タコという水棲生物がモチーフの〈 S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ シャウタコンボ 〉に決定。
青を基調にした姿は、見た目も涼やかで実にカッコいい!
現在、こちらの商品は「プレミアムバンダイ」内の『魂ウェブ商店』にて大好評受注中だ。
肩部から手首に伸びた「電気ウナギウィップ」は、軟質素材のため可動をそこなわせることがなく、電気ウナギウィップを手に持たせて武器化した「ボルタームウィップ」は、内部に針金を通したベンダブル仕様により自由に形を変えられるため、空中でしならせたり標的に巻き付かせるなど、劇中同様の見た目が再現できる。
もちろん、これまでのシリーズ同様、頭部、胸部、脚部での分割、精巧に作られたベルト部のオーメダルの差し替えも可能。
発売済みの〈 S.H.Figuarts(真骨彫製法) 仮面ライダーオーズ タトバ コンボ 〉などと組み合わせれば、「オーズ」の亜種形態を楽しむこともできる。

Column image1

<詳しくはこちら>

 

■プラモデル

好評発売中
Figure-rise Standard
仮面ライダー電王 ソードフォーム&プラットフォーム


さまざまな仮面ライダーたちを発売してきた〝人気のプラモデル〟シリーズ、「Figure-rise Standard」より、〈 仮面ライダー電王 ソードフォーム&プラットフォーム 〉が全国の家電量販店・模型専門店・各種ECサイトなどで販売を開始!
細かいパーツ分割により「電王」の特徴的な造形を再現し、
素体的な立ち位置の『プラットフォーム』を経由して『電王 ソードフォーム』を組み立てるという遊びが盛り込まれている。
また、各種ハンドパーツや専用武器の「デンガッシャー ソードモード」、必殺技発動時に使用する「ライダーパス」といった豊富なオプションパーツも付属。
プラモデルならではの広い可動域により、「電王」が劇中で見せたさまざまなポーズを取らせることができる。
さらに、「デンガッシャー ソードモード」の先端部をオーラ状にして飛ばす、「電王 ソードフォーム」の必殺技、「俺の必殺技パート2」こと「エクストリームスラッシュ」が再現可能なオーラソードエフェクトと、それを支える台座も付属。
今まさに悪のイマジンにトドメを刺さんとする、クライマックスな姿を決めよう!

Column image1

<詳しくはこちら>

 

■東映特撮ファンクラブ(TTFC)

『仮面ライダーゼロワン
 ショートアニメ 
 EVERYONE’S DAILY LIFE』
TTFCで7月23日(木・祝)正午より配信開始!!

Column image1

TTFCオリジナルコンテンツ
『仮面ライダーゼロワン ショートアニメ EVERYONE’S DAILY LIFE』が、
【 7月23日(木・祝)正午 】より、TTFC会員見放題動画として配信開始!
EVERYONE’S DAILY LIFE ─── 直訳すると〝みんなの日常生活〟。
どのようなお話になるのか、ご期待ください。

 

<ゼロワン 最終章に追いつけ! キャンペーン>実施中!!
『仮面ライダーゼロワン』を第1話から最新話まで
見放題なのはTTFCだけ!!


いよいよ最終章(クライマックス)に突入する『仮面ライダーゼロワン』!
『ゼロワン』を第1話から最新話まで〝いつでも見放題〟なのは、東映特撮ファンクラブ(TTFC)だけ!!
TTFCでは、新規に会員登録される方を対象に、初回1か月間が〝通常の半額〟となる480円(税込)でお楽しみいただける<ゼロワン 最終章(クライマックス)に追いつけ!キャンペーン>を実施中!
この機会にぜひご入会下さい。

Column image1

<詳しくはこちら!>

★最新情報はTTFCアプリのニュースをチェック! 
ご入会されなくても東映特撮ファンクラブアプリをダウンロードするだけで、
ニュース購読、無料動画など一部のサービスをご利用することができます。

 

■テレビ

仮面ライダージオウ
1年間のご視聴、応援、誠にありがとうございました!

<キャスト・スタッフのご挨拶「最終回を終えて」はこちらから>
<最終回の振り返りはこちらから>

back to top