世界を破壊しながらも人々を救う。その驚天動地の方法には、ひとつだけ避けられぬ犠牲が必要だった。
【EPISODE48の振り返り】2068: オーマ・タイム

門矢士の提案した第4の選択肢に乗ったソウゴは、2068年に向かい、オーマジオウと決着をつけんとする。この時空は、未来はどうなるのか!? 物語の終焉のときは近い!

Get relation large image