KAIJIN

Work image
さとりサトリ

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
最終之巻『明日なる夢』(2006年1月22日放送)

■説明

洋館の男女が生み出したと思われる、黒豹のような頭部をした人型の魔化魍(まかもう)。

口から吐く高熱の炎と、手には剣を持った剣を武器に戦う。また、猛獣のような模様が描かれた鎧を身に纏っている。

相手の考えを読む能力を有しており、結果、素早い動きが可能だが、本来の機動力自体も優れており、本気のダッシュは人間の目では捉えきれないほど。

知能も非常に高く、洋館の男女の命令により動いていた。

 

東松山に現れた個体は、洋館の男女の命令に従って持田ひとみを拉致。追いかけてきた安達明日夢と桐矢京介の前に立ち塞がった。

京介が京介変身体へと変身するも、火炎攻撃で撃退。明日夢と京介を追い詰めるも、そこに駆け付けた仮面ライダー威吹鬼(イブキ)と仮面ライダー轟鬼(トドロキ)の息の合った連携によって撃破された。

 

身の丈(身長)73(2.2m)

目方(体重)45(168.7kg)

特色/力:思考を読む能力、口から火炎を吐く

声:‐

関連人物

  • Clear

    洋館の男

  • Clear

    洋館の女