KAIJIN

Work image
ですとわいるだーデストワイルダー

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第35話『タイガ登場』(2002年9月29日放送)

■説明

白虎の特性を備えたミラーモンスター。契約(コントラクト)を使って契約することで、カードデッキ(タイガ)の使用者に対し、仮面ライダータイガに変身する能力を与える。


全身の筋肉「ワイルドマッスル」は常に発達成長しており、100tの鉄球を持ち上げる腕力と時速300㎞で走る脚力を備えている。この「ワイルドマッスル」を覆う外骨格「ワイルドプロテクター」は、鎧の役目を果たす。

また、両手の指から伸びる「デストクロ―」は伸縮自在で、ダイアモンドすらも両断する切れ味と頑強さ誇る。


ファイナルベント(タイガ)を使用してのタイガの必殺技「クリスタルブレイク」発動時には、デストワイルダーが対象に飛びかかって捕縛したのちに地面を引きずり回し、待ち構えたタイガがデストクロ―を突き立ててとどめを刺す。


スピードを活かした神出鬼没の攻撃を得意とし、策を弄した戦いや奇襲を好むタイガ変身者の東條悟にとっては相性の良いミラーモンスターであった。仮面ライダーゾルダと仮面ライダー王蛇が睨み合っている場でゾルダを急襲し、いきなり「クリスタルブレイク」を発動したこともある。


東條が交通事故で命を失い戦いから脱落すると、タイガとの契約も解消。

ほかのミラーモンスターと同様、人間を襲っていたところで仮面ライダー龍騎サバイブ、仮面ライダーナイトサバイブとの戦闘になり、龍騎サバイブの「ドラゴンファイヤーストーム」を受けて爆散した。


身長:245.0cm

体重:280.0kg

特色/力:鋼のごとき筋肉、鋭利な爪


声:-

関連人物

  • Clear

    東條悟