KAIJIN

Work image
がるどみらーじゅガルドミラージュ

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第35話『タイガ登場』(2002年9月29日放送)

■説明

伝説上の生物である鳳凰の特徴を備えたミラーモンスターで、時速600㎞で空を駆ける。

両手先に備わる鋭い鉤爪で敵を切り裂き、“圏”というサークル状の刃を武器として使用。これを投げて対象を両断する。


同種の鳳凰型のミラーモンスターであるガルドストームとともに清明院大学に出現。大学に来ていた城戸真司がその気配を察知し、仮面ライダー龍騎に変身し、戦闘に発展する。

ガルドミラージュと素早い連携攻撃を繰り出し、アドベントカードを使わせないほどに翻弄するが、そこに仮面ライダータイガが乱入。形勢不利になったと見て逃亡を試みるも、仮面ライダー龍騎サバイブがシュートベント(龍騎サバイブ)のアドベントを使用して「メテオバレット」を発動。ドラグバーザーツバイから放たれた光弾とドラグランザーによる火炎弾放射の直撃を受け爆散した。


身長:245.0cm

体重:143.0kg

特色/力:飛行能力、鋭い鉤爪、円盤状の武器


声:塩野勝美(しおの・かつみ)

関連人物

  • Clear

    神崎士郎

関連怪人

  • Clear

    ガルドストーム