KAIJIN

Work image
ぼるきゃんさーボルキャンサー

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第5話『骨董屋の怪人』(2002年3月3日放送)

■説明

カニの特性を備えたミラーモンスター。契約(コントラクト)を使って契約することで、カードデッキ(シザース)の使用者に対し、仮面ライダーシザースに変身する能力を与える。

両腕の巨大なハサミを豪快に振り回し相手をなぎ倒す戦いを好む。また身体の装甲、特に背部がかなり硬く、仮面ライダー龍騎のドラグセイバーの一撃をはじき返している。


シザースとの連携を得意とし、息の合った連続攻撃で相手を追い詰める。必殺技の「シザースアタック」では、両腕のハサミを重た上にシザースが乗り、勢いをつけて跳ね上げる。体をまるめたシザースが弾丸のように打ち出されて相手に突進する。


神崎史郎からカードデッキを受け取った須藤雅史と契約。彼の指示で須藤にとって都合の悪い人間を次々と襲っていた。


その後、シザースが仮面ライダーナイトと1対1の戦いに臨むと、シザースとの好連携によりナイトを追い詰めた。だが戦いの最中にカードデッキ(シザース)が破壊されたことで須藤との契約が解消。ボルキャンサーは餌として須藤を喰らい消滅させた。その後、満身創痍のナイトにも襲いかかるが、これは仮面ライダー龍騎が阻止。龍騎の必殺技「ドラゴンライダーキック」を受けて爆発四散した。


身長:224.0cm

体重:165.0kg

特色/力:両腕の巨大なハサミ


声:千田義正(ちだ・よしまさ)

関連人物

  • Clear

    須藤雅史

  • Clear

    刑事A(第6話)

  • Clear

    刑事B(第6話)