KAIJIN

Work image
そのらぶーまソノラブーマ

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第29話『見合い合戦』(2002年8月18日放送)

■説明

セミの特性を備えたミラーモンスター。

両腕の先には巨大な鉤爪が伸びており、これで敵を粉砕する。また催眠効果のある超音波を発する能力があり、捕らえた人間に身体に鋭く尖った口を差し込み、体液を吸い取る形で捕食する。


島田菜々子に狙いを定め、彼女がお見合いしていた場所に現れるが、城戸真司がその存在を察知したためか、すぐに何処かへ消えた。

その後、セミの特性ゆえかミラーワールド内のとあるビルの外壁に張り付ついて鳴いていたが、島田の居場所を感知するや現実世界へ。しかし、ソノラブーマの存在に気づき、尾行していた仮面ライダー龍騎に襲撃を阻止されたうえ、蹴り飛ばされてミラーワールドに逆戻りしてしまう。さらに、そこで待ち構えていた仮面ライダーゾルダによるギガランチャーの砲撃、仮面ライダーナイトの必殺技「飛翔斬」の連続攻撃を受けて消滅した。


身長:230.0cm

体重:150.0kg

特色/力:催眠超音波、鉤爪、人間の体液を吸い取る尖った口


声:塩野勝美(しおの・かつみ)

関連人物

  • Clear

    島田菜々子