KAIJIN

Work image
がるどさんだーガルドサンダー

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第22話『ライアの復讐』(2002年6月30日放送)

■説明

伝説上の生物である鳳凰の特性を備えたミラーモンスター。

鞭のように伸びる尾羽を使い、獲物を絡めとる。さらに、火の鳥のような姿になって時速580㎞もの速度で飛ぶことができ、上空から850℃の火炎弾を吐き出す。


仮面ライダーとして戦うことを拒んだ手塚海之の友人、斉藤雄一を襲い亡き者にした。そのため雄一と形見としてカードデッキを受け取り、仮面ライダーライアとしての道を歩むことになった手塚からは強い恨みを抱かれている。

そしてついに決戦の時は訪れ、周囲がガルドサンダーが放った炎で包まれるなか、激情に駆られたライアが必殺技「ハイドベノン」が発動。雄一の想いを乗せたエビルダイバーの一撃が炸裂し、爆発炎上した。


神崎士郎に仕えるミラーモンスターであり、複数の個体が存在。彼の命令により士郎にとって都合の悪い人物を襲っていた。


身長:248.0cm

体重:145.0kg

特色/力:鞭になる尾羽、口から吐く火炎弾


声:塩野勝美(しおの・かつみ)

関連人物

  • Clear

    神崎士郎

  • Clear

    斉藤雄一

  • Clear

    ポトラッツ