KAIJIN

Work image
ばくらーけんバクラーケン

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第15話『鉄仮面伝説』(2002年5月12日放送)

■説明

イカのような外見と能力を備えたミラーモンスター。

腕や脚に無数の吸盤があり、これを壁面などに張り付けることで、垂直な壁なども易々と移動する。また、腕を触手のように伸ばし、獲物を絡め取る。さらに頭上の口吻からは煙幕を発生させることもできる。


夜の埠頭に同種のウィスクラーケンとともに現れ、芝浦淳の開発したゲームを行っていた人物のひとりを襲った。その場に城戸真司と芝浦がいたことから、仮面ライダー龍騎、仮面ライダーガイとの戦闘に発展。

腕の触手で龍騎を絡め取り苦しめたが、ガイがアドベント(ガイ)で呼び出したメタルゲラスの突進により吹き飛ばされ、続けてガイの必殺技「ヘビープレッシャー」を受けて消滅した。


身長:232.0cm

体重:150.0kg

特色/力:腕部と脚部の吸盤、触手のように伸びる腕、煙幕


声:千田義正(ちだ・よしまさ)

関連怪人

  • Clear

    ウィスクラーケン