KAIJIN

Work image
ご・がどる・ばごうりきたいゴ・ガドル・バ剛力体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 44 危機 』 (2000年12月17日放送)

■説明

カブトムシの性質を持つグロンギ怪人、ゴ・ガドル・バ(未確認生命体第46号)の形態のひとつ。

状況に応じて戦闘形態を変化させる能力を持ち、剛力体は全身の筋力が強化されている。

胸の装飾品を変化させた大剣を武器としており、その鋭い剣さばきは紫のクウガ(タイタンフォーム)の肩部装甲を斬り落すほどの威力。

また、腹部に刺されたタイタンソードを掴み、自身の大剣に変化させるという能力も見せた。

優れた防御力でブラストペガサス、マイティキック、ライジングマイティキックといった必殺技にも耐え、一条薫に神経断裂弾を撃ち込まれて一度は活動を停止するものの、短時間で復帰を遂げた。


身長:209.0cm

体重:247.0kg

特色/力:形態の変化、強化された筋力と防御力、胸の装飾品を変化させた大剣

変身者

  • Clear

    ゴ・ガドル・バ人間体

関連怪人

  • Clear

    ゴ・ガドル・バ格闘体

  • Clear

    ゴ・ガドル・バ射撃体

  • Clear

    ゴ・ガドル・バ俊敏体

  • Clear

    ゴ・ガドル・バ電撃体