KAIJIN

Work image
ご・ばべる・だごうりきたいゴ・バベル・ダ剛力体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 42 戦場 』 (2000年12月3日放送)

■説明

バッファローの性質を持つグロンギ怪人、ゴ・バベル・ダ(未確認生命体第45号)の形態の一つ。

状況に応じて戦闘形態を変化させる能力を持ち、剛力体は全身の筋力が強化されている。

武器は、胸の装飾品を変化させたハンマー。その重い衝撃、そして打撃面の鋭い針によって紫のクウガ(タイタンフォーム)の装甲を何度も穿ち、窮地に追い込むことに成功した。

だが、一条薫に筋肉弛緩弾を撃ち込まれたことで隙が生まれ、赤のクウガ(マイティフォーム)が乗るビートゴウラムによって爆破ポイントへと移送されてしまう。

最後はライジングビートゴウラムの必殺突撃「ライジングビートゴウラムアタック(金のゴウラム合体ビートチェイサー・ボディアタック)」を受け、大きな火柱と共に消滅した。


身長:213.0cm

体重:248.0kg

特色/力:形態の変化、胸の装飾品を変化させたハンマー、怪力

変身者

  • Clear

    ゴ・バベル・ダ人間体

関連怪人

  • Clear

    ゴ・バベル・ダ格闘体