KAIJIN

Work image
ご・じゃーざ・ぎごうりきたいゴ・ジャーザ・ギ剛力体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 41 抑制 』 (2000年11月26日放送)

■説明

サメの性質を持つグロンギ怪人、ゴ・ジャーザ・ギ(未確認生命体第44号)の形態の一つ。

状況に応じて戦闘形態を変化させる能力を持ち、剛力体は怪力を誇る。

腰回りの装飾品を変化させた大剣を武器に、怪力から繰り出される強烈な剣技で立ち回る。

大型フェリー「さんふらわあ」の船上にて、2本のタイタンソードを装備した紫の金のクウガ(ライジングタイタン)に追い詰められ、必殺技「ダブルライジングカラミティタイタン」を受けたまま海中へと落下し、大爆発した。


身長:201.0cm

体重:213.0kg

特色/力:形態の変化、腰回りの装飾品を変化させた大剣、怪力

変身者

  • Clear

    ゴ・ジャーザ・ギ人間体

関連怪人

  • Clear

    ゴ・ジャーザ・ギ俊敏体