KAIJIN

Work image
ご・べみう・ぎゴ・ベミウ・ギ

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 27 波紋 』 (2000年8月6日放送)

■説明

ウミヘビの性質を持つグロンギ怪人。

警察の公式発表では、未確認生命体第38号。

水中での戦闘を得意としており、足につけたアンクレットを変化させた鞭を武器とする。

ゲリザギバス・ゲゲルにおいては、零下150度の極低温状態にした鞭で水泳中の人間を打ち、瞬間的な心臓麻痺を引き起こして命を奪っていた。

青のクウガ(ドラゴンフォーム)との戦闘では、極低温の鞭攻撃でドラゴンロッドを凍結・粉砕することにも成功。

だがその直後、青の金のクウガ(ライジングドラゴン)のライジングドラゴンロッドを用いた必殺技「ライジングスプラッシュドラゴン」を決められ、海へと投げ飛ばされて爆散した。


身長:198.0cm

体重:172.0kg

特色/力:水中戦闘、極低温の鞭による攻撃

変身者

  • Clear

    ゴ・ベミウ・ギ人間体