KAIJIN

Work image
ご・ぶうろ・ぐゴ・ブウロ・グ

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 25 彷徨 』 (2000年7月23日放送)

■説明

フクロウの性質を持つグロンギ怪人。

警察の公式発表では、未確認生命体第37号。

ゴ集団の特徴として装飾品を専用武器に変える能力を備えており、胸の装飾品を変化させた吹き矢でゲリザギバス・ゲゲルを行う。

ゲームにおいては時速300kmの速度で飛行し、体内で生成したペリットを吹き矢から撃ち出して地上の人々を狙撃。

この時、肩口から入ったペリットは数ミリの狂いも無く心臓の表面にとどまり、心筋梗塞を引き起こしていた。

また、優れた判断力を持ち、緑のクウガ(ペガサスフォーム)によってペガサスボウガンの必殺技「ブラストペガサス」を翼に撃ち込まれた際は、封印の印が浮かぶ翼を付け根から引きちぎることで危機を回避。

その後、生体回復能力により翼が癒えたタイミングでゲリザギバス・ゲゲルを再開するが、緑の金のクウガ(ライジングペガサス)のライジングペガサスボウガンから放たれた必殺技「ライジングブラストペガサス」で狙撃され、空中で爆散した。


身長:207.0cm

体重:168.0kg

特色/力:飛行能力、吹き矢による狙撃

変身者

  • Clear

    ゴ・ブウロ・グ人間体