KAIJIN

Work image
め・がりま・ばメ・ガリマ・バ

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 13 不審 』 (2000年4月23日放送)

■説明

カマキリの性質を持つグロンギ怪人。

警察の公式発表では、未確認生命体第36号。

最大の武器は鋭利な大ガマであり、すれ違い様の一瞬に標的の首を切断しては「振り向くな」と呼びかけていた。

その切断技はあまりにも鮮やかで、被害者たちは首を動かすまで気づかずに生きていた可能性があるという。

また、両手のツメを伸ばし、先端を刃物のように用いて敵を切り裂くことも可能。

細身でありながら強靭なボディを持ち、トライゴウラムの必殺突撃「トライゴウラムアタック」を受けながらも、封印の刻印を気合でかき消す力も見せた。

最後は紫の金のクウガ(ライジングタイタン)と交戦し、ライジングタイタンソードの必殺技「ライジングカラミティタイタン」で貫かれて敗北した。


身長:197.0cm

体重:178.0kg

特色/力:大ガマによる切断技

変身者

  • Clear

    メ・ガリマ・バ人間体