KAIJIN

Work image
ず・ごおま・ぐきゅうきょくたいズ・ゴオマ・グ究極体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 38 変転 』 (2000年10月29日放送)

■説明

コウモリの性質を持つグロンギ怪人、ズ・ゴオマ・グ(未確認生命体第3号)の究極の姿。

強靭な肉体はタイタンソードでも貫くことができず、斬りつけられた部位も即座に修復してしまう。

弱点は科学警察研究所で開発された「超音波発生装置」による攪乱音波。

戦闘では赤のクウガ(マイティフォーム)や紫のクウガ(タイタンフォーム)を圧倒し、超音波発生装置を破壊。

クウガと一条薫を追い詰めるが、接近するン・ダグバ・ゼバ(未確認生命体第0号)の気配を感じ取り、標的を切り替える。

闇の中、果敢にも0号に挑みかかるが、力及ばず一瞬で息の根を止められてしまった。


身長:211.0cm

体重:227.0kg

特色/力:鋭いキバとツメ、飛行能力

変身者

  • Clear

    ズ・ゴオマ・グ人間体

関連怪人

  • Clear

    ズ・ゴオマ・グ

  • Clear

    ズ・ゴオマ・グ強化体