KAIJIN

Work image
ず・ごおま・ぐきょうかたいズ・ゴオマ・グ強化体

登場作品
仮面ライダークウガ
初登場回/初登場作品
『EPISODE 36 錯綜 』 (2000年10月15日放送)

■説明

コウモリの性質を持つグロンギ怪人、ズ・ゴオマ・グ(未確認生命体第3号)が強化を遂げた姿。

太陽の下でも自由に活動可能となり、以前と比較して戦闘能力も向上している。

ズ・ゴオマ・グはバラのタトゥの女(ラ・バルバ・デ人間体/未確認生命体B群1号)の命を受け、長野の九郎ヶ岳遺跡周辺にてン・ダグバ・ゼバ(未確認生命体第0号)のベルトのパーツを回収。

その一つを自らの腹部に埋め込むことで体質の改善と能力の強化を図り、赤のクウガ(マイティフォーム)をパンチで圧倒する程の強さを手に入れた。

やがて肉体はさらなる変質を遂げ、強化体から究極体へと変貌するのだった。


身長:208.0cm

体重:198.0kg

特色/力:鋭いキバとツメ、飛行能力

変身者

  • Clear

    ズ・ゴオマ・グ人間体

関連怪人

  • Clear

    ズ・ゴオマ・グ

  • Clear

    ズ・ゴオマ・グ究極体