KAIJIN

Work image
さーぺんとあんでっどサーペントアンデッド

登場作品
仮面ライダー剣
初登場回/初登場作品
第29話『2人のカリス』(2004年8月15日放送)

説明

ウミヘビの祖であるアンデッドで、ダイヤのカテゴリーQ

ウミヘビの祖とあって水中戦が得意。全身から蛇のような骨が生えており、両手の爪や先端がハンマーのような右腕の鈍器、大きな口から放つ衝撃波を武器に戦う。

また、下位のアンデッドを従える力もあり、トータスアンデッドを支配下に置いていた。

 

人間に化身した姿はあずみ相川始ジョーカーだと知っており、“バトルファイトのリセット”を防ぐべく、従えたトータスアンデッドとともに始を狙った。しかし、仮面ライダーブレイド仮面ライダーギャレンに阻まれて最初の襲撃は失敗。このとき始が記憶喪失になったためか、その後は彼の居場所を特定できず、始と間違えて三上了を襲う一幕もあった。

その後、「いろは組」と「ほへと組」との売上勝負の場で始を見つけると、トータスアンデッドにブレイド、ギャレンを足止めさせる一方、本来の姿に戻って彼を攻撃し始めた。戦いのなかで記憶を取り戻しながらも本調子ではない仮面ライダーカリスを攻め立てたが、了に高熱のたい焼きプレートを押し付けられて怯んだところをカリスに逆襲される。カリスアローの連続斬撃による猛攻ののちにスピニングダンスを受けて敗北、封印された。

 

身長:218cm

体重:116kg

特色/力:人間への化身、右腕の鈍器

 

声:福澄美緒(ふくずみ・みお)

変身者

  • Clear

    あずみ

関連人物

  • Clear

    剣崎一真

  • Clear

    相川始

  • Clear

    橘朔也

  • Clear

    三上了

  • Clear

    未知

  • Noimage list

    ほへと組組員

  • Clear

    鯛次郎

  • Clear

    蛸三郎

  • Clear

    いろは組組員

関連怪人

  • Clear

    トータスアンデッド