KAIJIN

Work image
げのむすゲノムス

登場作品
仮面ライダーエグゼイド
初登場回/初登場作品
『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』(2016年12月10日公開)

■説明1 『仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー』に登場したゲノムス

バグスターとして甦ったDr.パックマン=財前美智彦が、ハテナバグスターの遺伝子改造能力で究極生命体へと進化した姿。

高い戦闘能力を有しており、檀黎斗から奪ったガシャコンバグヴァイザーを用いて戦う。

財前はゲノムスの「病に苦しむことのない身体」を究極の医療と考えており、全人類をゲノムスに進化させようと目論んでいた。


その後、宝生永夢を消滅させる目的で彼のゲーマドライバーマイティアクションXガシャットプロトマイティアクションXガシャットを装填したところ、2本のガシャットはマイティブラザーズXX(ダブルエックス)ガシャットへと融合・変化。

永夢は新たに手に入れたガシャットで仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX L仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマー レベルXX Rに変身・ダブルアップし、必殺キック「マイティダブルクリティカルストライク」でゲノムスは撃破された。


身長:206.7cm

体重:115.5kg

特色/力:高速格闘、致命的ダメージを与える螺旋状の光線



■説明2 『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング PartII 仮面ライダーパラドクスwithポッピー』に登場したゲノムス

財前美智彦の娘・八乙女紗衣子が、ガシャコンバグヴァイザーから出現させた個体。

父が遺したゲノムスのデータを再現したものであり、オリジナルのゲノムスと同等の戦闘能力を備えている。

仮面ライダーポッピー ときめきクライシスゲーマー レベルX(エックス)との戦闘では、ガシャコンバグヴァイザー チェーンソーモードを装備。

無慈悲な攻撃で窮地に追い込むものの、最期は仮面ライダーポッピーの必殺キック「クリティカルクルセイド」で撃破された。


身長:206.7cm

体重:115.5kg

特色/力:高速格闘、光線攻撃

変身者

  • Clear

    財前美智彦/Dr.パックマン

関連人物

  • Clear

    八乙女紗衣子

関連怪人

  • Clear

    ハテナバグスター

関連アイテム

  • List image

    ガシャコンバグヴァイザー