KAIJIN

Work image
どらごんおるふぇのく りゅうじんたいドラゴンオルフェノク 龍人態

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第38話『彷徨える魂』(2003年10月19日放送)

■説明

ドラゴンオルフェノク 魔人態が外殻を脱ぎ捨てたもうひとつの姿。魔人態と比べると細身で、身体に走る無数の筋からより龍に近い雰囲気の外見となっている。

体が軽量化されたことから俊敏な動きが可能となり、その速度は木場勇治が変身した仮面ライダーファイズ アクセルフォームが発動した「アクセルモード」状態に対して優勢に渡り合ったほど。その速度から繰り出される肉弾攻撃は雷を呼び、対象に凄まじいダメージを与える。

また、魔人態と龍人態は自由に切り替えが可能で、魔人態で相手の攻撃を受け流すようにして外殻を脱ぎ捨て龍人態となったり、相手の攻撃を受け止めるために龍人態から一瞬で魔人態に戻るなど、状況に応じて臨機応変に使い分ける。


身長:215.0cm

体重:119.0kg

特色/力:高速移動、魔人態への変異


声:藤田玲(ふじた・れい)

変身者

  • Clear

    北崎

関連怪人

  • Clear

    ドラゴンオルフェノク 魔人態

  • Clear

    ゴートオルフェノク