KAIJIN

Work image
ほーすおるふぇのく しっそうたいホースオルフェノク 疾走態

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第1話『旅の始まり』(2003年1月26日放送)

■説明

ホースオルフェノクがさらに変異した姿。下半身が馬の胴体という、伝説上の生物であるケンタウロスのような形状となる。

疾走態の名前通り、時速360km、一飛びで30mもジャンプするという巨躯に似合わぬ機敏性がある。さらにパワーも向上しており前足2本のキックで車の突進を簡単に受け止めてしまうほど。もちろん、剣と盾を使っての攻撃も可能。

その脚力を活かして、相手を追うときにこの姿になることがあり、仮面ライダーファイズが駆るオートバジン ビークルモードにも追いついている。


身長:365.0cm

体重:510.0kg

特色/力:驚異的なジャンプ力と脚力


声:泉政行(いずみ・まさゆき)

変身者

  • Clear

    木場勇治

関連人物

  • Clear

    木場一彰

関連怪人

  • Clear

    トードスツールオルフェノク