KAIJIN

Work image
おくとぱすおるふぇのくオクトパスオルフェノク

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第36話『蘇る記憶』(2003年10月5日放送)

■説明

タコの特性を備えたオルフェノク。

オルフェノクになる前はボクサーだったようで、グローブ状の手で繰り出すパンチを主体とした格闘で戦う。また、口からスミを霧状に吐いて煙幕を張ることもできる。

人間体は若い男(第36話)。人間体でシャドーボクシングをしながらランニングをし、機会をうかがって人間を襲っていた。車で乾巧を探していた園田真理菊池啓太郎を襲って廃ビルへ追い込んだが、駆けつけた木場勇治仮面ライダーファイズに変身。応戦するも必殺キック「クリムゾンスマッシュ」を受けて灰化、消滅した。


身長:207.0cm

体重:122.0kg

特色/力:グローブ状の手で放つパンチ、スミの煙幕


声:高畑雄亮

変身者

  • Clear

    若い男(第36話)

関連人物

  • Clear

    園田真理

  • Clear

    菊池啓太郎