KAIJIN

Work image
らいのせらすびーとるおるふぇのくライノセラスビートルオルフェノク

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第33話『真理、死す』(2003年9月14日放送)

■説明

カブトムシの特性を備えたオルフェノク。

ファイズエッジすら弾く鎖帷子をまとい、カブトムシの角を模した薙刀を振るって戦う。スパイダーオルフェノク仮面ライダーカイザとの戦いでは、スタッグビートルオルフェノクとの巧みな連携で優位に立っていた。

人間体は村上の部下A村上峡児の命令で澤村亜希を追跡し、廃工場に潜伏していた澤田を発見。村上の部下Bが変化したスタッグビートルオルフェノクとともに、澤田が変化したスパイダーオルフェノクを追い詰める。駆けつけた草加雅人が仮面ライダーカイザに変身すると、矛先を変えてスタッグビートルオルフェノクと連携しつつ応戦し、こちらも変身解除にまで追い込んだ。しかし、続いて草加が仮面ライダーデルタに変身すると連携に乱れが発生。背後からデルタを羽交い締めにするも肘打ちで逆襲され、よろけたわずかな隙を突かれて必殺キックの「ルシファーズハンマー」を受けて灰化、消滅した。


身長:222.0cm

体重:144.0kg

特色/力:強固な鎖帷子、カブトムシの角を模した薙刀、スタッグビートルオルフェノクとの連携攻撃


声:大塚幸太(おおつか・こうた)

変身者

  • Clear

    村上の部下A

関連人物

  • Clear

    村上峡児

  • Clear

    澤田亜希

  • Clear

    村上の部下B

関連怪人

  • Clear

    スタッグビートルオルフェノク

  • Clear

    スパイダーオルフェノク