KAIJIN

Work image
そーどふぃっしゅおるふぇのくソードフィッシュオルフェノク

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第31話『折り紙の涙』(2003年8月31日放送)

■説明

メカジキの特性を備えたオルフェノク。

全身に刃状の突起があり、振動波を発する一対の長剣を振るって戦う。剣技に長けており、仮面ライダーファイズスパイダーオルフェノクを同時に相手にしながらも互角以上の戦いぶりを見せていた。

人間体はゴージャスな中年の男影山冴子の指示で園田真理を襲ったが、澤田亜希=スパイダーオルフェノクに阻まれて失敗した。後日、澤田と真里が待ち合わせをしていた廃工場に出現。ふたたび真里を襲おうとするが、またもや澤田のスパイダーオルフェノクに妨害される。さらに、その場にいた乾巧も仮面ライダーファイズに変身。スパイダーオルフェノク、ファイズを相手に善戦するが、アクセルフォームにフォームチェンジしたファイズに「アクセルモード」を発動されてしまい、必殺の剣技「スパークルカット」を受けて灰化、消滅した。


身長:214.0cm

体重:128.0kg

特色/力:振動波を発する一対の長剣、1対2でも互角に戦える剣技


声:舘正貴(たち・まさき)

変身者

  • Clear

    ゴージャスな中年の男

関連人物

  • Clear

    園田真理

  • Clear

    澤田亜希

  • Clear

    影山冴子

関連怪人

  • Clear

    ロブスターオルフェノク

  • Clear

    スパイダーオルフェノク