KAIJIN

Work image
おっくすおるふぇのくオックスオルフェノク

登場作品
仮面ライダー555
初登場回/初登場作品
第3話『王の眠り』(2003年2月9日放送)

■説明

ウシの特性を備えたオルフェノク。

側頭部の両側に大きな角があり、たくましい上半身に見合った豪腕を誇る。両肩の装甲にはそれぞれ拳状の大型鉄球が繋がれ、左右の手でひとつずつ握っての打撃戦が得意。鉄球が鎖で繋がっているため落とす心配はなく、重量が3tもあって破壊力も十分だが、それだけにやや大振りになりがちという欠点がある。


人間体は青木。スマートブレイン社に従っており、ファイズギアを取り戻すべく赤井緑川とともに熊本空港へ降り立った。直後に出会った若者をオルフェノク態に変化して殴り飛ばし、強奪したバイクでふたりに先行。園田真理を襲ってファイズギアを奪おうとする。乾巧仮面ライダーファイズに変身すると拳型の鉄球を振るって応戦し、強力な打撃でファイズを苦しめた。しかし、次第に動きを見切られフォンブラスターでの反撃にあい、必殺パンチの「グランインパクト」を受け、灰化して消滅した。


身長:224.0cm

体重:167.0kg

特色/力:拳状の大型鉄球による強力な打撃


声:田中仁浩(たなか・ひとひろ)

変身者

  • Clear

    青木

関連人物

  • Clear

    乾巧

  • Clear

    園田真理

  • Clear

    菊池啓太郎

  • Clear

    赤井

  • Clear

    緑川

関連怪人

  • Clear

    カクタスオルフェノク

  • Clear

    マンティスオルフェノク