KAIJIN

Work image
いぶイブ

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE YELLOW お宝DEエンド・パイレーツ』(2010年6月19日公開)

■説明

時間警察が作り出した人工イマジンの第一号。黒崎レイジが持つライダーパス(仮面ライダーG電王)にその意識が埋め込まれており、黒崎が仮面ライダーG電王に変身すると、ライダーパスに刻まれたイブの顔を表した意匠がG電王の胸部に現れる。また、発言する際は両目が赤く発光する。


高性能コンピュータのような存在でもあり、敵の攻撃予測を正確に行い黒崎の戦いをサポートし、データバンクにアクセスして対象の過去の経歴などを調べることもできる。さらに、時の列車を使用せずに時間を跳躍することも可能。

強すぎる正義感からか時間の流れを乱す犯罪者を一切許さず、人工的な存在でありながら感情的な言動をすることも多い。また、人間を見下している節があり、イブにとって断罪すべき犯罪者であるはずの海東大樹と黒崎が和解したときは「これだから人間は」と吐き捨て、人工イマジンが管理する理想の世界を作るべく単独でG電王に変身。完全なる時間の管理のため、すべての人間を排除しようとまでした。

最後は海東が変身した仮面ライダーディエンド コンプリートフォームの「アタックライド劇場版」カードの使用により召喚された8人の仮面ライダーとともに放つ必殺技を受け、G電王とともに爆散消滅した。


身長:不明

体重:不明

特色/力:瞬時の攻撃予測、時間跳躍、データベースへのアクセス


声:高橋広樹(たかはし・ひろき)

関連人物

  • Clear

    黒崎レイジ

  • Clear

    海東大樹(超・電王)

  • Clear

    少年姿の野上良太郎(超・電王)

  • Clear

    オーナー

  • Clear

    モモタロス/M良太郎

  • Clear

    ウラタロス/U良太郎

  • Clear

    キンタロス/K良太郎

  • Clear

    リュウタロス/R良太郎

関連怪人

  • Clear

    モモタロス

  • Clear

    ウラタロス

  • Clear

    キンタロス

  • Clear

    リュウタロス