KAIJIN

Work image
まんてぃすいまじんマンティスイマジン

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル』(2010年6月5日公開)

■説明

上原美来と契約した女性型のイマジン。童話『月とカマキリ』のイメージからカマキリのような姿をしている。


仮面ライダー電王 ソードフォーム仮面ライダーNEW電王 ストライクフォームと互角以上に渡り合うほど身体能力が高く、口から吐く毒霧は周囲の木々を枯らすほどの毒素を有するだけでなく、周囲を月夜に変える特殊な能力も持つ。また、武器として両手に持つ鎌からは、火炎弾や光弾を発射することもでき、身体をドリルのように横回転させながら標的を貫く技も使う。


「2010年の自分の誕生日を祖母と祝う」という美来の望みを叶えるため、覆面姿でターミナルに侵入し、2010年6月10日付のチケットを強奪。偶然居合わせた電王 ソードフォームとの戦いでは軽快な動きに加え、女性ならではの色仕掛けで惑わし、撤退にまで追い込んだ。さらに自分を追ってきたNEW電王 ストライクフォーム相手にも(テディがいなかったとはいえ)返り討ちにするという、数いるイマジンの中でも屈指の実力者だ。


過去の扉を開く直前に美来がデンライナーに保護されたために憤り、電王 ガンフォームとの戦いでは、野上良太郎の身体からリュウタロスを追い出すまで攻め立て、ウラタロスの力を借りて助太刀にきたNEW電王 ストライクフォームの攻撃を受けても悦ぶような素振りを見せるという余裕の戦いを見せた。


何度も電王たちを苦しめたものの、テディとの絆を強めたNEW電王 ストライクフォームとの激しい戦いの末に「カウンタースラッシュ」受け、幸太郎が宣言した10カウントちょうどで爆散した。


身長:192.0cm

体重:106.0kg

特色/力:一対の鎌、鎌から放つ光弾と火炎弾、毒霧


声:富沢美智恵(とみざわ・みちえ)

関連人物

  • Clear

    上原美来

  • Clear

    野上幸太郎

  • Clear

    テディ

  • Clear

    上原早苗

関連怪人

  • Clear

    テディ