KAIJIN

Work image
あんとほっぱーいまじん きりぎりすアントホッパーイマジン キリギリス

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
第31話『愛(アイ)・ニード・侑(ユウ)』(2007年9月2日放送)

■説明

野上愛理に近づく藤代裕也と契約したイマジン。彼がイメージするイソップ寓話『アリとキリギリス』から、アリとキリギリスが混ざったような姿で現出した。


分裂するタイプのイマジンであり、外見はアントホッパーイマジン アリと全く同じ。ただし声や性格は違い、こちらは陽気でふざけたような口調で話すのが特徴。戦いのさいはヴィオラのような形の武器を用いる。また、藤代のバイクに乗って相手に突進する戦術も見せた。


普段行動するのは冷静なアントホッパーイマジン アリの方で、こちらが姿を見せるのは戦闘のときがほとんど。2体の巧みな連携攻撃で一度は電王 ガンフォームを敗北寸前にまで追い詰めている。


電王 ソードフォームとの戦いでは、1対1で互角以上に渡り合っていたが、電王 クライマックスフォーム相手には歯が立たず「ボイスターズスラッシュ」(俺の必殺技クライマックスバージョン)による連続斬りを受け、粉々になった。


身長:197.0cm

体重:120.0kg

特色/力:ヴィオラ型の武器、アントホッパーイマジン アリとの連携


声:関智一(せき・ともかず)

関連人物

  • Clear

    藤代裕也

  • Clear

    デネブ/D侑斗

関連怪人

  • Clear

    アントホッパーイマジン アリ

  • Clear

    デネブ