KAIJIN

Work image
ばっといまじんバットイマジン

登場作品
仮面ライダー電王
初登場回/初登場作品
第1話『俺、参上!』(2007年1月28日放送)

■説明

コウモリのような外見で現出したイマジン。契約を交わしたテツオがイソップ寓話『卑怯なコウモリ』のコウモリをイメージし、この姿となった。


背の翼で自在に宙を舞い、衝撃波を放つ能力を持つ。また、柄がカギ状になった剣のような武器を出現させられる。


テツオの「思い出のキーホルダーを探す」という望みを叶えるため、それらしきものを持った人々を空中からさらってキーホルダーを奪い、人間は上空から落とすという残忍な行為を繰り返していた。


ハナの拾ったキーホルダーを野上良太郎がテツオに渡したことから、契約が完了したと判断したバットイマジンは2004年12月24日へと飛び、テツオに憑依したまま暴れまわった。


仮面ライダー電王とは2回戦っており、良太郎が初変身した電王 プラットフォームには一方的に攻め立てたが、モモタロスが介入し電王 ソードフォームにフォームチェンジすると一転して劣勢になり、「エクストリームスラッシュ」(俺の必殺技パート2)の直撃を受けた。このときは生き延びたが、過去で電王 ソードフォームと再戦すると再び「エクストリームスラッシュ」を受け、今度は耐えきれず爆散。


消滅直後にイメージが暴走し、ギガンデスヘブンが誕生してしまう。


身長:190.0cm

体重:117.0kg

特色/力:飛翔能力、衝撃波


声:梁田清之(やなだ・きよゆき)

関連人物

  • Clear

    テツオ

  • Noimage list

    母親と娘(第2話)

  • Clear

    白いコートの女(第2話)

関連怪人

  • Clear

    ギガンデスヘブン