KAIJIN

Work image
ろいみゅーどぜろいちいち(ぼうそうたい)ロイミュード011(暴走体)

登場作品
仮面ライダードライブ
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』(2015年8月8日公開)

■説明

バット型ロイミュードの暴走体。

高速飛行しながら空中の敵に襲い掛かり、口から放つエネルギー弾や高速突撃でとどめを刺す。


ロイミュード011は2015年8月6日、未来から現れたロイミュード108(2035年)の手によって暴走体へと変貌し、仮面ライダードライブ タイプスピードが操るブースタートライドロンの射撃を受けて墜落。

その後、仮面ライダードライブ タイプフォーミュラによるトレーラー砲の必殺砲撃「トレーラーインパクト」でコアを撃破された。


この時、ベルトさんは周囲の「ネオエネルギー施設」に被害が及ばないよう威力を調整したつもりであったが、実際に放たれた砲撃はいつも以上の威力。

ロイミュード004と蛮野天十郎(タブレット)に埋め込まれたチップの影響により、ベルトさんは破壊衝動を抑えられなくなっていた。


身長:7.2m

体重:1700.0kg

特色/力:高速飛行、口から放つエネルギー弾、金属製の巨体を活かした高速突撃

暴走前:ロイミュード011


主な関連事件:「永遠のグローバルフリーズ」未遂事件[#サプライズ・フューチャー]

関連怪人

  • Noimage list

    ロイミュード011

  • Clear

    ロイミュード108