KAIJIN

Work image
ろくちゅうのさばと六柱のサバト

登場作品
仮面ライダーキバ
初登場回/初登場作品
第8話『ソウル・ドラゴン城、怒る』(2008年3月16日放送)

■説明

2008

 

力尽きたファンガイアたちの亡骸とライフエナジーを合体させることによって生み出された、巨大なオーラ体。

両腕を使った攻撃と青い光弾の乱射によって大規模な破壊をもたらす。

キャッスルドランを捕まえて光弾を叩きこみ、いちどは海に叩き落したが、シュードランと合体したキャッスルドランの反撃を受け、最後はキャッスルドランのサポートを受けた仮面ライダーキバ キバフォームの「ダークネスムーンブレイク」で貫かれて爆発した。

 

その後もサバトはレディバグファンガイアが撃破された後に変異したり、ライオンファンガイアの呼びかけにより出現し、キバを苦しめた。

 

身長:60.0m

体重:0kg

特色/力:青い光弾

真名:なし

関連怪人

  • Clear

    プローンファンガイア

  • Clear

    レディバグファンガイア

  • Clear

    ライオンファンガイア