KAIJIN

Work image
かぜのえる風のエル

登場作品
仮面ライダーアギト
初登場回/初登場作品
第47話『天空の怪!』(2001年12月30日放送)

■説明

鷹に似た超越生命体で、謎の青年(闇の力)に仕えるエルロードの1体。

「燐憫のカマサ」という弓状の武器を持ち、放たれた光の矢は、当たった相手の肉体を消滅させてしまう。

また、両手からは突風を発生させるほか、パワー自体も仮面ライダーエクシードギルス仮面ライダーアギト バーニングフォームもまったく敵わないほどに強靭。

空を飛ぶアンノウンのなかでも、時速500kmと最高の飛行能力を誇る。

謎の青年(闇の力)がいる聖域の守護者という役割を担っており、彼の姿を偶然見てしまった人間を消していた。

その後、地のエルとともに、聖域に踏み込んだアギト、エクシードギルス、仮面ライダーG3-Xと交戦し、G3-XによるGX-05〈ケルベロス〉GX弾発射、エクシードギルスの「エクシードヒールクロウ」の連続攻撃を喰らって爆発した。

 

身長:220.0cm/体重:164.0kg

特色/力:燐憫のカマサ、時速500kmの飛行能力、突風

 

声:くじら(くじら)

関連人物

  • Clear

    謎の青年

  • Clear

    若い男(第47話)

  • Clear

    若い男(第48話)

関連怪人

  • Clear

    地のエル・強化体