KAIJIN

Work image
うぶめのかいどうじウブメの怪童子

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
十三之巻『乱れる運命』(2005年4月24日放送)

■説明

ウブメの童子の戦闘形態。

武器などは使わず、身軽な動きと徒手空拳による攻撃を行う。

 

埼玉県の鎌西湖に出現した個体は、ウブメの妖姫とともに仮面ライダー威吹鬼(イブキ)と戦闘に突入。その最中に武者童子へと変化し、さらに乱れ童子に変貌した。

 

嬬恋の沼に出現した個体は、イブキ、天美あきらと対峙するも、戦闘は行わず、成体になったウブメに乗って飛び去った。

その後、浅間山へと移動。ヤマアラシの妖姫、ウブメの怪童子、ウブメの妖姫とともに、追ってきた威吹鬼、仮面ライダー轟鬼(トドロキ)と戦う。かく乱しようとしたのかジャンプしたところに轟鬼の投げた音撃弦・烈雷(おんげきざん・れつらい)と音撃管・烈風(おんげきかん・れっぷう)の連続射撃の直撃を受けて爆発四散した。

 

身の丈(身長)66寸(2.0m

目方(体重)24貫(90.0㎏)

特色/力:軽快な動き、乱れ童子への変化

声:芦名星(あしな・せい)

変身者

  • Clear

    ウブメの童子

関連人物

  • Clear

    クグツ(黒・男)

関連怪人

  • Clear

    ウブメ

  • Clear

    ウブメの妖姫

  • Clear

    乱れ童子

  • Clear

    ヤマアラシの怪童子

  • Clear

    ヤマアラシの妖姫