KAIJIN

Work image
ばけがにのかいどうじバケガニの怪童子

登場作品
仮面ライダー響鬼
初登場回/初登場作品
十五之巻『鈍る雷』(2005年5月8日放送)

■説明

バケガニの童子の戦闘形態。

左腕がカニのハサミのようになっていて、これを武器にして戦う。


房総でバケガニを育てていた個体は、仮面ライダー斬鬼(ザンキ)によって倒された。


日光に出現した個体は、斬鬼、戸田山変身体と戦闘。不調の斬鬼相手に一進一退の攻防を繰り広げたが、斬鬼が音撃弦・烈雷(おんげきげん・れつらい)を手にすると、不利と悟ったのか逃亡する。その後、追って来た戸田山変身体に崖上から岩を落として押しつぶそうとしたが失敗。続けて落とした岩は戸田山変身体のパンチで粉々にされ、3たび岩を落とそうとしたところで斬鬼が投擲した烈雷が腹部に突き刺さり、そのまま爆発四散した。


大洗に現れた個体は、人間を襲おうとしたところを阻止した仮面ライダー轟鬼(トドロキ)と戦う。一緒にいたバケガニの妖姫と連続攻撃を繰り出すもまったく歯が立たず、烈雷で一刀両断された。

 

葛野に現れた個体は、育てていたバケガニに烈雷を突き立てた轟鬼にバケガニの妖姫とともに襲い掛かる。轟鬼を投げ飛ばして岩に激突させると、追撃しようと飛びかかるが逆に「鬼闘術・雷撃拳(きとうじゅつ・らいげきけん)」の拳の直撃により爆散した。

 

身の丈(身長)69寸(2.09m

目方(体重)56寸(154.0㎏)

特色/力:カニのハサミのような左腕

声:芦名星(あしな・せい)

変身者

  • Clear

    バケガニの童子

関連人物

  • Clear

    釣り人(五之巻)

関連怪人

  • Clear

    バケガニ

  • Clear

    バケガニの妖姫