KAMEN RIDERS

Work image
かめんらいだーじーすりーえっくす仮面ライダーG3-X(DCD)

登場作品
仮面ライダーディケイド
初登場回/初登場作品
第12話『再会 プロジェクト・アギト』(2009年4月12日放送)

■説明

古屋隆広がボディアーマーG3-X(ジースリーエックス)を装着した姿。

G3-Xは未確認生命体(グロンギ)への対抗手段として、警視庁 G3ユニットに所属する八代淘子が開発した。

だが、当初の装着員・古屋隆ではそのパワーを制御できず、パトカーを放り投げる、ガトリングガン「GX-05(ジーエックスゼロファイブ) ケルベロス」の狙いがつけられずに周囲の警察車両を破壊する、といった被害をもたらしていた。

そして古屋隆は、グロンギ「メ・バヂス・バ(未確認生命体第47)」の撃破を最後に装着員を辞退。

一般募集により選出された海東大樹が装着員となり、最後は小野寺ユウスケがその役目を引き継いた。

アンノウン「バッファローロードタウルス・バリスタ」との決戦では、仮面ライダーディケイドと共にアギトトルネイダーに搭乗。

至近距離から「GX-05 ケルベロス」の連射を行った。

 

装着員:古屋隆海東大樹小野寺ユウスケ 

変身者

  • Clear

    古屋隆広

  • Clear

    海東大樹

  • Clear

    小野寺ユウスケ