KAMEN RIDERS

Work image
にんじゃぷれいやー忍者プレイヤー

登場作品
仮面ライダーエグゼイド
初登場回/初登場作品
『劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング』(2017年8月5日公開)

■説明

仮面ライダー風魔 ニンジャゲーマーの戦闘行動をサポートするNPC。

小刀型の武器「ゲニンウエポン」を基本装備とし、分身能力を利用した集団奇襲戦法で敵を追いつめる。

また、忍者プレイヤーが生成・射出する手裏剣にはハリケーンニンジャガシャットの新型バグスターウイルスが含まれており、攻撃を受けた者は「マキナビジョンが作り出した仮想現実の世界」へと意識を飛ばされてしまう。

1
01
2

スペック

■身長:199.6cm
■体重:97.1kg
■パンチ力:61.7t
■キック力:71.6t
■ジャンプ力:57.0m(ひと跳び)
■走力:2.2秒(100m)

NINプレイヤーヘッド

忍者プレイヤーの頭部。

カクレライフガード

忍者プレイヤーの胸部を保護するプロテクター。
内部中枢に深刻なダメージを負わないよう、急所に受けたダメージを全身に分散させる機能を持つ。
また、残存体力が少ない程プロテクターの防御力が上昇する。

NINグロウスアーム

忍者プレイヤーの腕部。
レベルや戦闘経験に応じて攻撃力や防御力を上昇させられる機能「ゲインライザー」を搭載している。

シャドーファイトグローブ

忍者プレイヤーの拳を覆う強化グローブ。
両掌を合わせることで、バグスターウイルスを含んだ手裏剣を生成・射出可能。
攻撃を受けた者はハリケーンニンジャのゲーム病に感染し、特殊なVR空間に意識を飛ばされてしまう。

NINグロウスレッグ

忍者プレイヤーの脚部。
レベルや戦闘経験に応じて攻撃力や防御力を上昇させられる機能「ゲインライザー」を搭載している。

シャドーファイトシューズ

忍者プレイヤーのバトルシューズ。
軽量さと静穏性に重きが置かれており、内蔵のジャイロ機構と吸着力を自在に変化できるソールの組み合わせは、壁や天井など行動範囲を三次元的に広げた。

オンミツショルダー

忍者プレイヤーの肩部を保護する装甲。
真空層の生成により空気抵抗を軽減させ、あらゆるアクションを高速化する。
また、内部にはマキビシが収納されている。

スプリットギアスーツ

忍者プレイヤーのボディースーツ。
戦況に応じて自身のコピー体を自動生成する機能を持つ。
なお、分身後の個体能力はオリジナルの8割程度となる。

シノビルドガード

忍者プレイヤーの腕部と脚部に装着されたガードパーツ。
熱攻撃にさらされると耐熱性が上昇するなど、受けたダメージに応じてパーツの構造を組み換え、耐久性を高める特性を持つ。

その他の機能など

■ゲニンウエポン
忍者プレイヤーたちが使用する小型の刀。
刀身を新型バグスターウイルスで覆い、攻撃対象の意識を「マキナビジョンが作り出した仮想現実の世界」へと飛ばすことができる。
同様の効果を持つ光のクナイを射出することも可能。
  • スペック
  • NINプレイヤーヘッド
  • カクレライフガード
  • NINグロウスアーム
  • シャドーファイトグローブ
  • NINグロウスレッグ
  • シャドーファイトシューズ
  • オンミツショルダー
  • スプリットギアスーツ
  • シノビルドガード
  • その他の機能など
2
01
2

NINプレイヤーヘッド

忍者プレイヤーの頭部。

タンガンライトスコープ

忍者プレイヤーの視覚センサー。
大型の単独センサーはNPCならではの機械的効率を優先したもので、視野角は240度。
感熱・赤外線など各モードに切替えることができ、夜間戦闘用の発光装置も搭載している。

シノビヘルム

忍者プレイヤーの頭部を保護するヘルメット。
忍者アクションゲーム「ハリケーンニンジャ」のNPCキャラクターをイメージした形状となっている。

イシンハチガネ

忍者プレイヤーの頭部装甲。
内部に組み込まれた小型の通信装置で仮面ライダー風魔からの指令を受け取る。
受信範囲は半径10キロメートルにも及び、風魔と離れていても連携作戦を実行できる。

サルボオガード

忍者プレイヤーの頬装甲。
高性能の衝撃吸収装置を搭載しており、大きく露出したタンガンライトスコープを保護する役割を持つ。
  • NINプレイヤーヘッド
  • タンガンライトスコープ
  • シノビヘルム
  • イシンハチガネ
  • サルボオガード

フォーム一覧

忍者プレイヤーのフォーム一覧

  • Clear

    忍者プレイヤー

関連人物

  • Clear

    南雲影成