KAMEN RIDERS

Work image
かめんらいだーおうじゃ仮面ライダー王蛇

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第18話『脱獄ライダー』(2002年6月2日放送)

■説明

コブラ型のミラーモンスターであるベノスネーカーと契約した証であるカードデッキ(王蛇)の所有者が変身した姿。

カードデッキ(王蛇)を鏡やガラスなどの鏡面にかざすとベルト状の装具、Vバックルが出現し、使用者の腰に装着される。このVバックルのバックル部分のソケットにカードデッキ(王蛇)を装填することで、仮面ライダー王蛇へと変身を果たす。

変身者は浅倉威だが、すべてのカードデッキはミラーモンスターと契約した本人でなくとも使用できるため、誰でも変身が可能。


先端にコブラの頭部を模した装飾の付いた杖型の召喚機、ベノバイザーを携える。打突武器として使用できるほか、杖頭にあるカードスロットにカードデッキ(王蛇)内から取り出した各アドベントカードを装填し読み込ませることで、様々な能力を発動可能。

アドベント(王蛇)では、ベノスネーカーを召喚。王蛇の戦いを攻守に渡ってサポートする。

ソードベント(王蛇)では、ベノスネーカーの尻尾を模した剣、ベノサーベルを召喚。とてつもない硬度で武器としてだけではなく、相手の攻撃を弾く盾にもなる。

ファイナルベント(王蛇)では、必殺技の「ベノクラッシュ」が発動。宙返りしつつ跳躍するする王蛇が、ベノスネーカーが吐き出した毒液を背後から浴びつつ敵へ猛突進し、左右の足を交互に振り上げながらの連続キックを叩き込む。


王蛇は複数のコントラクト(契約)を所持しており、ベノスネーカー以外のミラーモンスターとも契約することが可能。浅倉は自身が倒した仮面ライダーライアの契約モンスターであるエビルダイバーと、仮面ライダーガイの契約モンスターであるメタルゲラスとも契約している。これにより、アドベント(ガイおよびライア)で、両ミラーモンスターを召喚したり、エビルウィップ、メタルホーンといった、ライアやガイが使用していた武器を使用できる。両者の必殺技である「ハイドベノン」「ヘビープレッシャー」もファイナルベント(ガイおよびライア)の使用により発動可能。

3体のミラーモンスターを従えたことで、新たに使用するようになったユナイトベントでは、ベノスネーカー、エビルダイバー、メタルゲラスが融合。怪獣のような見た目の非常に強力なミラーモンスター、ジェノサイダーに変貌する。

ジェノサイダーを召喚した状態でのファイナルベント(王蛇 ドゥームズデイ)では、必殺技の「ドゥームズデイ」が発動。王蛇がジェノサイダーの腹部に生成されたブラックホールに対象を蹴りこみ、消滅させてしまう。

なお、王蛇はスチールベントのアドベントカードも所持しているが、使うことはなかった。


変身者:浅倉威

変身時に使用するアイテム:Vバックルカードデッキ(王蛇)

変身者

  • Clear

    浅倉威

フォーム一覧

基本・強化フォーム

  • Clear

    仮面ライダー王蛇

  • Noimage list

    仮面ライダー王蛇(ブランク体)

関連アイテム

  • List image

    Vバックル

  • List image

    カードデッキ(王蛇)

  • List image

    ライドシューター

  • List image

    ベノバイザー

  • List image

    コントラクト(契約)

  • List image

    アドベント(王蛇)

  • List image

    ソードベント(王蛇)

  • List image

    ユナイトベント(王蛇)

  • List image

    ファイナルベント(王蛇 ベノクラッシュ)

  • List image

    ファイナルベント(王蛇 ドゥームズデイ)

  • List image

    アドベント(ライア)

  • List image

    スイングベント(ライア)

  • List image

    ファイナルベント(ライア)

  • List image

    アドベント(ガイ)

  • List image

    ストライクベント(ガイ)

  • List image

    ファイナルベント(ガイ)