KAMEN RIDERS

Work image
かめんらいだーりゅうき仮面ライダー龍騎

登場作品
仮面ライダー龍騎
初登場回/初登場作品
第2話『巨大クモ逆襲』(2002年2月10日放送)

■説明

『仮面ライダー龍騎』における主役仮面ライダー。

龍型のミラーモンスターであるドラグレッダーと契約した証であるカードデッキ(龍騎)を鏡やガラスなどの鏡面にかざすとベルト状の装具、Vバックルが出現し、使用者の腰に装着される。このVバックルのバックル部分のソケットにカードデッキ(龍騎)を装填することで、仮面ライダー龍騎へと変身を果たす。

変身者は城戸真司だが、すべてのカードデッキ(龍騎)はミラーモンスターと契約した本人でなくとも使用できるため、誰でも変身が可能。


『仮面ライダー龍騎スペシャル 13RIDERS』では、先代の龍騎である榊原耕一が変身して戦っており、瀕死になった榊原から真司にカードデッキ(龍騎)が託され、真司が龍騎の新たな変身者となった。


左腕に装備されている手甲型の召喚機、ドラグバイザーを備える。カードデッキ(龍騎)内から取り出した各アドベントカードをドラグバイザーのカードホルダー部に装填し読み込ませることで、様々な能力が発動可能。


龍騎のアドベントカードは契約モンスターのドラグレッダーに関するもののみが揃っており、以下のような効果を発揮する。

アドベント(龍騎)ではドラグレッダーを召喚。龍騎の戦いを攻守に渡ってサポートする。

ソードベント(龍騎)ではドラグレッダーの尾を模した剣型の武器、ドラグセイバーを召喚。

ストライクベント(龍騎)ではドラグレッダーの頭部を模した手甲型の打撃武器、ドラグクローを召喚。装着時は必殺技の「ドラグクローファイヤー」が発動可能で、ドラグクローを向けた方向にドラグレッダーが強力な火炎攻撃を放射する。

ガードベント(龍騎)では、ドラグレッダーの腹部を模した堅牢な盾ドラグシールドを最大2枚まで召喚。このドラグシールドは、手に持つだけでなく両肩のアーマー部に装着させることも可能で、2枚のドラグシールを装備しつつ、ドラグセイバーやドラグクローといった攻撃武器を召喚するといった使い方もできる。

ファイナルベント(龍騎)では、必殺技「ドラゴンライダーキック」が発動。両足を広げ龍の顎のように両腕を広げて上体を低く構え、精神集中すると同時にドラグレッダーが咆哮を上げながら龍騎の周囲を旋回。ドラグレッターが天高く舞い上がると同時に龍騎も大きくジャンプし、空中で捻りを加えながら右足を突き出したキックポーズへ。背後から迫るドラグレッダーが龍騎もろとも巻き込むような火炎ブレスを吐くことで、全身に炎を纏った凄まじい勢いのキックが炸裂する。炎の効果もあってか、キックを食らった標的は爆発炎上し、ミラーモンスターなどは跡形もなく消滅する。


また、サバイブ(烈火)のアドベントカードを、ドラグバイザーから変化したドラグバイザーツバイに装填することで、すべての性能が強化した仮面ライダー龍騎サバイブにフォームチェンジする。


変身者:城戸真司榊原耕一

変身時に使用するアイテム:Vバックルカードデッキ(龍騎)

変身者

  • Clear

    城戸真司

  • Clear

    榊原耕一

1
01
2

スペック

■身長:190cm
■体重:90kg
■パンチ力:200AP(10t)
■キック力:400AP(20t)
■ジャンプ力:一跳び35m
■走力:100mを5秒
必殺技:「ドラゴンライダーキック」
※APは攻撃力を示すアタックポイントを指す。

ジペット・スレッド

仮面ライダー龍騎の契約モンスターのドラグレッダーに伝達して、思いのままに操るための遠隔操作デバイスポイント。腕、肩。背中、腰、足に合計10ヶ所装備されている。

ドラグナックル

手の甲を覆う超硬物質アーメタル製のパネル。その超硬素材が敵にヒットすることで、仮面ライダー龍騎の繰り出すパンチの威力は最大限に強化される。

フォース・ボーン

ボディ中央と、両腕、背中、両足に配置され、龍騎のパワーを全身に行き渡らせる制御器官。この器官の働きで、エネルギーの余剰分は外部へ解放され、適度なエネルギーだけが温存される。

Vバックル

龍の紋章が浮かび上がったカードデッキ。ここからアドベントカードを引き出して、戦況に応じた戦法を選択することができる。

レッグブラック

瞬発的な破壊力と、破壊に伴う衝撃に耐える強さを兼ね備えている。そのため、必殺のドラゴンライダーキックを繰り出しても自らは無傷でいられる。

ドラゴンチェスト

仮面ライダー龍騎の体は強化皮膚のグランメイルと特殊素材のブラックアーマーで保護されているが、さらに胸部は強固な装甲で、ドラゴンチェストが施された三重構造となっている。この部位を破壊することは至難の技。

ドラグバイザー

カードリーダー式召喚機。アドベントカードを装填して、ドラグレッダーの特殊能力を発動させる。

グランメイル

多くのモンスターの攻撃を寄せつけない特殊強化皮膚。ミラーワールドでの人間の能力を最大限に増幅して、仮面ライダーとして戦うことを可能にするが、9分55秒の制限があり、リミットを越えると変身が強制的に解除されてしまう。

ブラックアーマー

強化皮膚のグランメイルの上に装備された超硬物質アーメタル製保護具。ダイヤモンドに匹敵する強固な材質で、きわめて頑丈。
  • スペック
  • ジペット・スレッド
  • ドラグナックル
  • フォース・ボーン
  • Vバックル
  • レッグブラック
  • ドラゴンチェスト
  • ドラグバイザー
  • グランメイル
  • ブラックアーマー
2
01
2

頭部

仮面ライダー龍騎の頭部

ソリッドフェイスシールド

超硬物質アーメタル製の面。いかなる衝撃にも耐える硬度をもち、衝撃をほぼ完全に吸収して内部の装着者を守り抜く。毒ガスなど空気中の危険物質を無力化する、浄化装置の役割も果たしている。

Rシグナル

ランプ状のレーダーセンサー。敵の位置や存在を確実に探知する。

ドラグクラウン

額に浮かぶ竜の紋章は、仮面ライダー龍騎の契約モンスターであるドラグレッダーの力を得た証。

レッドアイ

15km先の対象も見逃さない視認能力をもった目。暗闇では赤外線暗視能力を発揮して、明るい場所と変わらず戦うことができる。
  • 頭部
  • ソリッドフェイスシールド
  • Rシグナル
  • ドラグクラウン
  • レッドアイ

フォーム一覧

基本・強化フォーム

  • Clear

    仮面ライダー龍騎

  • Clear

    仮面ライダー龍騎(ブランク体)

  • Clear

    仮面ライダー龍騎サバイブ

  • Clear

    仮面ライダー龍騎[榊原耕一ver.]

関連アイテム

  • List image

    Vバックル

  • List image

    カードデッキ(龍騎)

  • List image

    ライドシューター

  • List image

    ドラグバイザー

  • List image

    ドラグバイザーツバイ

  • List image

    アドベント(龍騎)

  • List image

    ソードベント(龍騎)

  • List image

    ストライクベント(龍騎)

  • List image

    ガードベント(龍騎)

  • List image

    ファイナルベント(龍騎)

  • List image

    サバイブ(烈火)

  • List image

    ドラグセイバー

  • List image

    ドラグクロー

  • List image

    ドラグシールド